AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
2015-07-17(Fri)

夜を彷徨う電子の海への誘いを『Electro.muster Night 3』感想

前回のElectro.muster Night 2.5から1年と少し。あの電子楽団の興行がより凄みを増して帰ってきた。繰り広げられるのは一夜のみの平行世界。電子の海へと潜る者達は、その音に体を委ね狂乱に踊り廻る。

セットリスト
01.Innocencia/みとせのりこ
02.Duel Alternatives/みとせのりこ
03.Blue Liner/Rita
04.Bookmark Memories/Rita
05.Engage/向日葵
06.AIRI-愛離-/向日葵
07.炎路夜行/みとせのりこ
08.StarryRain/みとせのりこ
09.Over the Skyblue/みとせのりこ
10.Into the Cosmos/Rita
11.Reverse word/みとせのりこ、Rita、向日葵
12.Baby Fantastic!/Taishi(DJ)
13.Come Home! Princess/Taishi(DJ)
14.Slow Step -First Love Comes Again-/向日葵
15.The Party of Seven Witches/みとせのりこ
16.Personalizer/みとせのりこ
~アンコール~
17.Jet Loser/Rita
18.Unreal Player/みとせのりこ
19.Burning your soul-Fire.version-/みとせのりこ、Rita、向日葵

DJも含めると全部で19曲。ゲストの向日葵さんの曲は今までエレマスで発表されている三曲全部、2.5から3までに発表された曲も全部、Baby Fantastic!、Come Home! Princessを歌う、ちよこさんが来れない中、その場でCDを開封しセットしTaishiiさんがDJを始めるというサービスだったり、もうセットリストだけでありがとうと言いたくなるイベントでした。溢れてしまった曲の中に大好きな曲もあるのですが、全部大好きな曲なので、これはもうしょうがない。エレマスの楽曲は一曲が長いものが多いこと、クラブサウンドらしく歌が始まるまでに繋ぎの音楽があることもあって、時間だけに注目してもかなりボリュームのあるイベントでした(3時間ぐらい?)。楽曲の力強さが半端無いので、普通に聞いているだけでも体力を持っていかれ、これを書き始めた、イベント翌日である今も全く疲れがとれていません。

楽曲の強さとは反対にMCでは和気あいあいに気軽な話が繰り広げられますが、ボーカルのお二人(誰がとは言わないw)がおしゃべりなため、MCをまかせたままにしていると瞬く間に時間が過ぎていくのはお約束。エレマスナイトには作曲・編曲担当のTaishiさん、作詞担当の加藤さん、ギター担当の鈴木さん(すーさん)という実際に楽曲制作に関わったクリエイターがそのままイベントのステージに立っています。そのため、MCの中で楽曲の制作秘話的なものが語られたりするというのも魅力の一つ。ライブだけでなくトークライブにもなっているような状況ですね。今回で言えば、炎路夜行やUnreal Playerではみとせさんに適当にコーラス録ってもらってTaishiさんがそれっぽく加工して重ねていくとかいう「簡単に言ってるけど、それすごいよね?」と言いたくなるようなことが語られていました。他にもAIRI-愛離-、炎路夜行は東京に引っ越して来てから最初に作った楽曲だとか、引っ越してきたらPCが壊れていたとか(Twitterでも言っていた記憶がありますが)。



今までと一番違う点は、当然向日葵さんが参加したことで、タイプの違った曲がセットリストに入れることが出来たということです。さらに、『AIRI-愛離-』『炎路夜行』などの今までのエレマスになかったタイプの曲が加わったこと、チュアブルソフトの曲が増えたことでキラキラした青春のような曲が増えたこと。これによってエレマス曲の幅が広がり、イベントの緩急もよりよいものになったんじゃないかと思っています。

最初に向日葵さんの話題を出したので、向日葵さんについて。向日葵さんは1年に1回ぐらいしかライブをしないそうで、ボーカル三人がそろったMCではみとせさん、Ritaさんに圧倒されていましたね(苦笑)。みとせさん、Ritaさんのおふたりがライブ経験豊富すぎるという気もしますけど。これから経験を積んでいった向日葵さんに期待ですね。
向日葵さんの曲で一番好きなのは『Slow Step』だということが今回のイベントではっきりするぐらい『Slow Step』は本当によかった。もう良すぎた。会場は冬だった。ノンタイ曲ですが、エレマス曲でも上位確定曲。間奏は一度聞いたら忘れられないほどの激烈な高まりしかない。本人にもお伝えしましたが、次回のエレマスナイトにも是非来て欲しい! そして、次はAIRI-愛離-のA Little Hopper Reworkの方を歌って欲しい!!



エレマス盛り上がり担当のRitaさん。盛り上がり担当は伊達じゃなく楽曲が盛り上がるものというだけでなく、間奏などではマイクを置いて踊りだすRitaさん。自分は前の方にいたため、動きをじっくり見ることが出来ましたが、結構激しい物でしたよ? なぜあれで息切れせず歌えるのか疑問ですw
Ritaさんは前回から一曲だけしか持ち歌が増えていませんが、その一曲である『Into the Cosmos』は大好きな曲。チュアブルソフトの『あの晴れわたる空より高く』のグランドEDですが、とてもいい感じに使われるので、自分の中では+αで好きな曲です。

エレマスの姫でおわすところの、みとせのりこさん。開幕のMCも挟まずの『Innocencia』→『Duel Alternatives』のフル未発売最高最強曲の連打には会場が爆発する程の勢いがありました。自分にとってエレマス曲は脳内のリミッターぶち越えていくような強さがあり、楽しさの塊みたいなものなのですが、『Duel Alternatives』ではもうぶっ壊れて涙が出てきました。2、2.5と参加して泣くことがなかったので、今回泣くことになるとは思っていなかった……。そして、ついに聞くことが出来た『StarryRain』では思わず涙してしまいました(2回目)。エレマスナイト1では歌ったのですが、2と2.5では歌っていないんですよね。聞きたくて聞きたくて、本当に待っていましたとしか言えない一曲です。歌う前のMCでは宇宙のコーナーと言っていたので、はれたかEDの2曲が来ることは確定だと考えていましたが、『StarryRain』が来るかは微妙だったので、あのイントロが聞こえてきた時にはリアルで頭を抱えてしまいました。



生であることの魅力に溢れているのも楽しいイベントであるための一つの要素。向日葵さんは『Engage』のアウトロにアドリブでサビを突っ込んでくるし、無茶ぶり姫のみとせさんの無茶ぶりで向日葵さんも『Reverse word』を歌うし、Ritaさん・みとせさんのライブモンスター(褒め言葉)は置いておいて、ギターを弾いているすーさんがいることもあり、いくつかの楽曲はギターが前に出てくるライブアレンジに変わっていました。『Unreal Player』はCDではギターは入っていませんが、ライブではギターありということで、極悪サウンドがさらに極悪になる楽しさ。すーさんのギターも大好きなので、毎回ライブで生ギターを聞けるのは幸せです。本人にもお伝えしたのですが、ダーク系の『The party of seven witches』、爽やか系の『Blue Liner』どっちも大好きな曲で、ギターも大好きなんですね。けれど、終演後にすーさんに『Blue Liner』のギターが好きということを伝えた所、意外らしいです……そんなこともあって大事なことなのでもう1回いいますが、『Blue Liner』のギター大好きですし、楽曲自体も大好きです。

エレマス作曲担当、当日DJ+ピアノ担当である我らがTaishi神。もうありがとうとしか言えない。後半いろいろミスしてアレなことになっていましたが、そこはもう次回でしっかりリベンジしてくれること期待です。



大好きな人のイベントは本当に楽しい。Taishiさんがピアノを弾くだけで、曲に入る前の繋ぎのインストの音だけで気分が高揚する。自分が「好きだ」と思う期待に、しっかりと応えてくれる楽しさしかないイベントなので、これからもエレマスナイトが、エレマスが続いていくのを応援するしかない!!!

Electro.musterが好きな人は是非次回参加した方がいいし、知らない人はセトリのリンクから適当に聞いて行って下さい。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー