AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-09-16(Mon)

ブランドが主催のライブ・イベントに望むこと その1~なぜイベントなのか~

あかべぇそふとつぅ、ニトロプラス、Key、ALcot、ぱれっとが今年ライブイベントを開催する。他にも、FAVORITE、でぼの巣製作所、ユニゾンシフトそしてOVERDRIVEもライブを開催している。ライブを行うのが最近の流行りなのか、B.G.M Festival!が何か影響を与えたのかは置いておいて、メーカーがライブを開催する意味を考えてみたい。

ブランド主催のライブとなると、まず嬉しいのはメーカーの曲縛りである点だ。当然の話ではあるが、ブランド主催ならばセットリストは、基本そのブランドの曲のみで構成される。例えばアニサマやB.G.M Festival!のように多くのアーティストを集め、「アニメ」「美少女ゲーム」という大きな括りのライブであれば、やはり知らない曲というのはどうしても入りがちになる。ライブにおける知らない曲との出会いはいい面もあれば、悪い面もある。だが、ここに関しては置いておく。大切なのはセットリストが予想しやすい、ブランドが好きならばセットリストが好きな曲で埋まるという点だ。また、ブランド主催ならば知名度が低い曲も歌われる可能性があるということも大切な部分だ。

ライブ本編とは少しずれるが、ブランド主催のライブとなれば基本的に物販がある。ライブ用に絵が書き下ろされ、普段は出ないようなグッズが発売さる。ここもライブの価値に含めていいと考えている。例えば、パンフ、ライブのタイトルがTシャツやタオル、その日、その時間をより大切なものとし、後に残るものとするのに役立つからだ。詳しく言うならば、ライブ自体の価値を上げるためのものがグッズだが、ライブグッズということを抜きにしてグッズ単体でも欲しいものはよくある。個人的には最近のいろいろを見ていると「物販なんてやめちまえ」と言いたくなることもあるのだが……。ここは完全に脱線なので簡潔に「ユーザー側が不満を述べるだけのものとなっている」ということを言っておく。具体例をあげれば、前に並んでいる人間は問答無用で転売屋扱い、待たされればブランドの怠慢、通販しろという命令口調、事前に通販することを告知していても文句しか言わない人間、ルールを守らない人に対して親の敵のように罵声を浴びせる人間。横で見ていて本当に嫌になる。自分が思うライブの価値は「楽しさ」なので、なんでその人達は「楽しさ」を自分たちで潰そうとしているのかが全くわからない。もちろんライブに「評価」などの目的で来る人がいることも知ってはいる。


ここで疑問となるのは、特定のブランドで歌ったアーティストを集めて、セットリストをそのブランドの曲だけで構成してしまえばブランドのライブになってしまうのではないかということだ。もちろんそれだけではそんなことにはならない。ライブ本編にはブランド主催だからできることが詰まっているはずだ。例えばKSL Live(Key主催ライブ)では毎回初めにOP映像が流れる。実際に流れた動画がYoutubeにあるのでリンクを貼っておく。ブランドが制作してきた作品が、特別な映像と音楽で語られライブ開始の合図となる。例えば、でぼの巣製作所、ユニゾンシフト合同のライブ(アーティストは榊原ゆいさんのみ、ワンマンのようなもの)では、幕間に榊原ゆいさんが演じたキャラクターによるトークで観客を楽しませたと言う。これらはブランド主催でなければなかなかできないことだろう。音楽ではなく、音楽を含んだ作品に関わることではブランドの強みが出る。


作品のことが話題に出たのでOVERDRIVEを例に語っていきたいがこれは次の記事で。そして次の次の記事もあるので、読んでくださいね。最後の記事は「俺はこういうイベントに行きたいんだよ!」というものになりますがw


まとめに入ります。ブランド主導でライブをやるのもいいですが、ちゃんとそのブランドの色を、作品を出したライブにしていって欲しい。○周年記念ライブ、感謝ライブなどと銘打つのはいいですが、そもそもがゲームメーカーであり、音楽メーカーではないということを理解しておいて欲しい。音楽に力を入れている、独自の音楽ブランドを持っているというのなら分かるが、そうではないところは特に「なぜライブという形を選んだのか」を強制的に理解させるほどのイベントにして欲しい。

次記事→ブランドが主催のライブ・イベントに望むこと その2~作品とは~
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。