AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-03-28(Thu)

『僕が天使になった理由』歌詞分析 #bokuten

当然のごとく僕が天使になった理由のネタバレ含みます。

5/17追記
ライブにおける山本アイネさんの発言について書いておきました。

僕天応援バナー このエントリーをはてなブックマークに追加
5/5のライブでの発言についてからです。
Snow Songはアイネから巴への想い。Feather Songは全てを終え、天使となった巴からアイネへの想い。ということだそうですね。Feather Songは「私」の部分を「僕」と読み替えると感じ方が一気に変わります。

ということで、自分が考えていたものをどうぞ。

Feather Song
作詞・作曲:CaS 編曲:CaS

仰いだ空の彼方を
落ちてく影
迷った天使は
あの日
羽をなくした。

仰いだ空
音も立てずに
雪がひらり
震える頬に触れたら
冬が始まる

凍えた指
そっと包む優しさが
溶かしてゆく
こんな気持ち
忘れていたはずなのに…

君の羽根が世界を包む雪になって
誰かのことを暖める時
私がそっと歌うよ

君が望む未来が誰か傷つけても
信じているよ
私だけが知ってる
羽を持たない天使


仰いだ空
両手広げて
翼のふり
この手じゃ
羽ばたけないと
軽く笑った

凍えた日々
そっと包む思い出が
溶かしてゆく
こんな気持
忘れていたかったのに…

君の羽根が世界を包む雪になって
誰かのことを慰める時
私がそっと歌うよ

君が望む未来が誰か傷つけても
叶えてあげる
私だけが見ている
羽を持たない天使

君の羽根が世界を包む愛になって
誰かの祈り見つけるように
私がずっと歌うよ

君の羽根が世界を守る雪になって
誰かのために散ってゆく時
私が傍にいなくても

君が望む未来をいつまでも願うよ
信じていいよ
私にとって君は
羽を持たない天使

仰いだ空の彼方へ
飛び立つ影
迷った天使は
あの日
羽を見つけた。

OPであるFeather Song。この詩はゲーム全体のことを歌ったものだろう。出てくるキーワードから伺え、また、一つ一つの描写からも本編との繋がりを感じさせる。

一番のキーワードはタイトルにもなっている「Feather」。この詩の中には羽、羽根、翼と似たような単語が3つある。羽と羽根の使い分けに関しては、天使に付随するものが羽、舞っているものが羽根になっている。羽と羽根の使い分けをしたのはFeather SongとSnow Songの関わりも理由だろう。

この詩に出てくる主な登場人物は二人、私と君。君は「羽を持たない天使」。僕が天使になった訳という物語で考えると、私がアイネで君が巴のことだと考えられる。

悲しみを持った雪が心に降り積もり、冬がやってくる。そんな冷たくなってしまった心を暖めようとするのは君。自分の羽根を使って人の心を元あった状態へと戻していく。ただ、それによって起きてしまう結果はいいものであるかもしれないし、悪いものかもしれない(1番と2番の違いから)。
本編の話になるが、アイネも巴も願っているのは本人たちの幸せ。ただ、その幸せに対しての考え方が違うために本編では主張が対立していた。

「誰かのことを暖める時 私がそっと歌うよ」という部分に関しては、私が歌っているのは応援歌だろう。君が選んだ選択によって誰かが傷つくことがあっても、私は君のことを信じているということを伝えるための応援歌。自分と同じで幸せを願うものに対しての応援歌。僕が天使になった理由という作品における『歌』というものは心を癒し、応援するためのものという認識でいいかと思う。

君が人の心を暖めることができるようにという気持ちを持っていれば「私が傍にいなくても(いなくなっても)」きっと大丈夫。君が望む未来は誰にとっても幸せな未来。

君(=巴)がプレイヤーともリンクしているように見えるというのも上手いところだろう。


Snow Song
作詞・作曲:CaS 編曲:CaS

雪が舞い散る季節は
何故か胸が切なくて
忘れかけてた記憶をつなぐ歌探してた

ねえ
君のいない世界はそれでも巡る
叶わなくても祈り続けていたいんだ

二度と戻れない時を過ごした
あの優しい旋律を覚えていますか?
耳を澄ましたら聞こえる声は
今も心の中響きわたる
天使の歌


白く柔らかな羽根が
そっと頬に触れたとき
忘れかけてた涙が思い出を溶かしてく

ああ
君が守る世界はこんなにキレイ
叶えた夢の先で笑ってるかな

二度と戻れない時を過ごした
あの優しい旋律を忘れたりしない
耳を澄ましたら聞こえる声は
今も心の中響きわたる
天使の歌


愛の音色響くこの世界に
生まれてきてよかったと
今ならわかるよ
雪が降るたびに願うよ
いつか会える日がくるまで…

二度と戻れない時を生きてる
この優しい旋律を歌い続けよう
こころ澄ましたら聞こえる声は
今も心の中響きわたる

天使の歌


聞けばわかると思うが、Snow SongはFeather Songを踏まえた上での歌詞になっている。共通のワードとしては、雪、羽根、頬に触れる。
視点はアイネのものと考えられるが、これを巴と解釈出来る部分もある。

思い出を溶かすのは、天使の羽。誰かを暖めたいと思い続ける気持ちがこもった羽。

雪が舞い散る季節というのはFeather Songであった悲しみを持ったものか、羽のことか。どちらにしろ、それで思い出すのは羽のない天使のことだろう。
天使の歌声というのは自分が歌っていた歌という解釈になるのだが、その歌というのは君のことを思って歌ったもの。だから忘れかけてた記憶をつなぐ歌。愛の音色響く歌。
そんな優しい旋律を私はこれから歌い続けていく。それが誰かの幸せに繋がっていくように。
幸せを願い、寄り添う愛の歌を。
関連記事
スポンサーサイト

No title byういっち
どうやらfether songは巴がアイネに歌った曲みたいですよ

Re: No title by宮人(みやと)
> どうやらfether songは巴がアイネに歌った曲みたいですよ

まずはコメントありがとうございます。5/5に私も参加していたので、聞いていました……。記事の方直し入れるか悩んだのですが、今回のコメントを頂き、追記という形にしておきました。

コメントを閉じる▲

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

どうやらfether songは巴がアイネに歌った曲みたいですよ

Re: No title

> どうやらfether songは巴がアイネに歌った曲みたいですよ

まずはコメントありがとうございます。5/5に私も参加していたので、聞いていました……。記事の方直し入れるか悩んだのですが、今回のコメントを頂き、追記という形にしておきました。
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。