AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-11-15(Thu)

『黄雷のガクトゥーン』体験版感想―輝きを纏い、輝きに触れ、眩しさに眩まぬように #liarsoft

gahkbanner2_500.jpg
メーカーライアーソフト発売日2012年12月21日(予定)
ジャンルシナリオ桜井光
原画千枚葉音楽Blueberry&Yogurtマッツミュージックスタジオ


ライアーソフト最新作『黄雷のガクトゥーン』の体験版が公開されたので、プレイしてその感想です。

まずは自分のためにも基本情報から。『黄雷のガクトゥーン』はライアーソフト第32作目、スチームパンクシリーズとしては第6作目。スチームパンクシリーズは今まで一年一作で発売されていたけど、今回のガクトゥーンは前作である紫影のソナーニルから二年間空けての最新作。

スチームパンク第6弾と言っても、この作品からやりだしても、話が全くわからないということはなく、それでいて前作までをプレイしている人にはキャラクター同士のつながりや設定などで納得しながら進められるようです。そんな私もこの作品が初スチパン。

内容に触れずに感想を言うと、一般的な作品と違う、ということをしっかり魅力へとつなげることができている作品でした。

続きから本格的に体験版の内容の感想に入ります。前情報なしでやりたい、ネタバレが嫌だという方はここでお帰りを。





黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版“男の子用黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版“男の子用"付【Amazon.co.jp限定オリジナル特典付き】
(2012/12/21)
Windows

商品詳細を見る

黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版“女の子用黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版“女の子用"付【Amazon.co.jp限定オリジナル特典付き】
(2012/12/21)
Windows

商品詳細を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
上で情報を整理したのも、この黄雷のガクトゥーンが初ライアー、初スチパンとなるからです(もう予約済み)。一応ライアーの作品は『屋上の百合霊さん』だけはやったことがあるんですけどね。

体験版の内容は、3章、1章と2章分の内容が詰まっているようです。「ようです」という伝聞系なのは、公式が2章分と言っていることと、自分は3章しかプレイしていないからです。全部プレイしないのは、どっちにしろ製品を買うわけで、またプレイするとなると面倒なのでです。3章だけで十分雰囲気がわかりましたから。自分の体験版をプレイする目的は『雰囲気を把握する』という部分が大きいもので。

3章の内容をざっと説明すると、日常生活から入りちょっとした事件が起こる、主人公ニコラ・テスラは風紀警察からのその事件に関する依頼を受け、事件の解決へと動く、というものです。


今までやってきた作品と違った雰囲気だ強くと思うのですが、その1因となっているのはキャラクターの独白が多く、それに音声がついているという部分でしょう。さらに、文章がリズミカルというか、韻を踏んでいる(?)というか。文章はとても気に入りました。独白部分に関してなのですが、自分は音声をすべて聞かずに読み進めていくことが多いのです。が、この独白部分に関しては音声全部聞いて行きました。声優の方の演技がとてもいいというのはもちろん、言葉の意味を確かめつつ、噛み締めるように流れていく言葉は美しいと思えます。

絵に関しても自分はこういうタイプの絵は好きですね。萌え絵とはちょっと違った絵というのはどうしてこうも惹かれるのか! 女性キャラの魅力、男性キャラのかっこよさ(テスラに関して言えばちょっと傍若無人な感じがするとことか?)、メカニックの表現と全体的に物語に合っていて良い感じです。戦闘の絵は殆ど出てきてないのでよくわかりませんが、そこら辺も期待。
ちなみに、テキストウィンドウにキャラクターの表情を表示させる作品は今までも見たことがありますが、キャラの顔が右側にある作品というのは初めて見たかもしれません。

事前情報はあまり集めてなかったのですが、体験版をプレイして一番驚いたのはネオンの性格です。もっとteslaに対して嫌味だとかを前面に出してるキャラなのかと思ってました。言っちゃえばツンからデレに変わっていくのかと勝手に想像してました。テスラとネオンの距離感はまた絶妙な感じがしていいですねえ。ネオンがテスラを意識してしまい、空回ってしまうような場面はニヨニヨできます。
選択肢が非常に独特だったのですが、これは他のスチパンシリーズも共通なのでしょうか? というか世界介入ってなによと言いたくもなりますが、そこら辺はやっていればわかるんでしょうか?
体験版なので、もちろん物語の全体像やら何やらはわかりませんが、OPを見る限りなんだかヒーロー物っぽい部分もあるようで、いろいろ楽しみな部分は多いですね。

―What a shining braves

To be continued to a release version
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。