AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-02-26(Sun)

境界線上のホライゾン2感想 つながり―妖精は歌い踊り遊びだす―ありがとう

はい、上下巻あわせて2000ページを超える鈍器を読了したので感想です。上下あわせての感想にしたけど、これはいろいろ厳しいかもしれない……w

あらすじ
重奏世界の末世救済の鍵となる9つの大罪兵器のひとつを身に宿した少女・ホライゾン。彼女を聖譜連合から奪還した航空都市艦“武蔵”の総長トーリ達は、二番目の大罪兵器の譲渡を請うため日本海上空に浮かぶ島・英国へと向かう。しかし同時に、大内家と融合し西中国地方を支配する三征西班牙も、来るべきアルマダ海戦の歴史再現に先駆け、行動を開始していた…。中世の日本と各国が同居する学園ファンタジー世界“極東”を舞台に繰り広げられる壮大な「GENESIS」シリーズ、第二話スタート。
英国へと到着した航空都市艦・武蔵。そして、来るべきアルマダ海戦の歴史再現に先駆け行動を開始した三征西班牙。三カ国の駆け引きと思惑が蠢くなか、いよいよ英国と武蔵による合同学園祭が始まった…。果たして、武蔵・教導院のメンバーの前に現れた英国“女王の盾符”たちとの戦いの行方は?“重双血塗れ”メアリの処刑は?世界征服のためにホライゾンとデートするトーリの決断と正気は?…あとまあ、点蔵の地味な運命は!?それぞれの想いが交錯するなか、ついにアルマダ海戦の歴史再現が始まる。



感想に何を書けばいいのかが結構わからないです。話についていくのが精一杯な部分があるので難しいんですよ。とりあえず、この巻も面白かったです。読んでいて声を上げて笑ってしまうような部分もあったりしました。そして、終わりのクロニクル読んでればもっと分かるような部分もあるんだろうな、と。
無駄に厚いけれど、これを他のラノベのようにちょこちょこ区切ったら普通な感じになる気がする。けど、そんな事しないで欲しいですけどね。(普通の厚さにしたら完結までいつまでかかるんだと)


誰が正義なんてことはない、皆が考え自分の信ずるものにより動く。なんとなくそんなことを強く感じてしまいました。自分のできること、自分がしようとすること……私も考えないとなあ。
今回はいくつかの戦闘で退屈さを感じてしまったけど、なんかこの作品に関して意見をしようという気があまりおきない。これはこれで完成していると感じてしまうだろうか。


とりあえず、この本をおすすめできるのはこの厚さに負けない人、設定が多くてもめげない人、くだらない文章でも大丈夫な人ですかね。ホライゾンを読み出す場合一巻の下まで読んでつまらなかったら、たぶんその後も楽しめないと思います。


ふと疑問に思ったのだけど、誰視点が一番多いのだろうか? なんとなく正純だろうと思うのだが。(主人公的な目線を持ってるのが大きい?)
それと、絵の量は多いのだろうか、少ないのだろうか。他の作品と比較しにくいw

さて、これが夏からアニメでですか……スタッフ大丈夫かなあ。戦闘は一期の倍以上あるし、ロボ戦、対艦戦、能力系の戦闘、議論、日常、描くものの種類が多いし。ただ、これを一期と同じレベルで映像にできたらすごいことになるのは確実だろう。期待してるし、情報も追っかけていきたい。
ちょこちょこ箇条書き
・26章の喜美の部分は入れてほしいなあ
・58、59章は世界に祝福されるかのような優しい絵を作って欲しい
・双嬢の活躍に超期待
・みんなの活躍が見れればそれでいい!←
・英国の変態たち
・ベン・ジョンソンはあれ大丈夫なの?
・何年かけてでも最後までアニメにして欲しいという思いがあったりする(原作もまだ終わりじゃないけど)


BGMとしてBD特典のMorgen-Nachtを聞きつつ。曲調が好きなのもあるけど、なんか耳に残る。設定とかも頭にいれながら聞くとより楽しめる。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。