AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-04-21(Thu)

追加のB.G.M感想と他いろいろ

今度ニコ生で公式に反省会をするようなので何か意見がある人はそこで言うといいと思います。(もしくはTwitterでとか)


そして、タイムシフトの放送とチケットの購入期限が延びたので、まだ見ていない人はぜひ見ることをお勧めします。美少女ゲームの新たな歴史が始まった瞬間となるかもしれません。


B.G.M関係のグッズはこちらで通販もしているのでぜひどうぞ。出た利益は義援金になるそうなので。


いいまとめがあったので紹介しておきます。美少女ゲーム音楽ライブイベン​ト『B.G.M Festiv​al Vol.0』まとめ




今度から参加する人が知っておくべきこと
BGMというライブの形としては、オタ芸やPPPH、掛け声、ジャンプなどはあり(ただし、オタ芸など激しい動きはオタ芸ゾーン)。ライブ中ただ静かに曲を聴きたいという人はニコ生で十分。ライブ中腕を振り上げたりはしないけど、ライブの空気を感じたいという人は会場のまったりゾーン。ということでいいんだと思います。自分に合った方法でライブを楽しむのが一番ですよ。Vol.1から来る方はちゃんとそれをわかった上で参加することをお勧めします。

出演者などのTwitterやブログ、ニコ生はやはり見ていたほうがいいですね。聞きたいことがあったら質問できるし、裏話なども聞ける。今回は特にbambooさんのニコ生とアッチョリケさんのニコ生、じゅうはちキン!(ラジオ番組)でいろいろ聞けました。




セットリストについて
一つのメーカーで4曲と言われると少ないけど、全体で見たらちょうどいい気がした。
OVERDRIVEでスタートを決め。CIRCUSで燃え上がった気持ちを優しく包み込む。桃井さんが一度空気をリセットし、他の曲とは違ったノリで会場を盛り上げた。minoriはその世界観で会場を染め上げた。シークレットのニトロプラスはその重い空気をぶち壊し、会場を熱狂の渦に巻き込む。Navelはアニメの曲も混ぜたラインナップで観客を喜ばせた。佐藤ひろ美さんは、この業界で初めて顔だしをした貫禄を見せつけた。アリスソフトはさすがの貫録で会場を制圧。
minoriの原田さんの後に歌う人は結構大変だったと思うのですが、そこにシークレットをぶつけてくることで素直に次に持っていけたと思います。
熱い曲から、優しい曲、電波曲、幻想的な曲、いろいろなジャンルの曲が詰め込まれていたいいセットリストだと思います。
ただ、OVERDRIVE、CIRCUSはコラボがあったのに他のメーカーにコラボがなかったのが残念です(当日はそんなこと思いませんでしたが)。一つのメーカーで一曲コラボという形にしてほしいですね。


チケット
メーカー別というのはやっぱり面倒。入場列も手間になったし、ブランドチケットとプレイガイドチケットの区別がついていない人もいた。
今度からは一括管理のようですが、それがいいと思います。


物販の様子
私は10時過ぎに会場につきましたが、その時点で300人ほど並んでいました(公式グッズ列)。そして、12時の物販開始までに私の後ろに並んだのは50人ほど。早めに行くか、遅めに行くかのどちらかで十分でしたね。
グッズの売り切れ情報に関しては公式Twitterがお知らせしてくれたのでわかりやすかったです。
物販の方式ですが、ブランドごとに列が分けられていましたが初めの頃は看板など何もなくどこが何の列か全くわからない状況でした。
それと売っているものについての看板などがあったほうがいいと思います。また、実物を見て欲しいと思う人もいるので売っているところがもっと見えるとよかったと思います。アニサマのように公式列とアーティスト別の列の二種類に分けてしまうというのも方法の一つだと思います。


ゾーン分け
結構いい方法だったように思えます。特に問題なかったと思うのでこれを続けていく方向でいいんじゃないですかね。オタ芸のひとは集まっていたほうが無難な気がします。


観客について
当然過ぎる話ですが50:1以上の割合だった気がします(どっちがどっちかはわかるでしょw)。そして、年齢層はKeyのライブよりも年齢高めで、平均程度でした(Keyが低年齢というだけです)。荷物を持ちこんでいる人はあまり見えなかったので注意喚起が行きとどいていたのかなと。
オタ芸ゾーンの人たちがMCの時に大きな声で話していたのは残念でした。いったいどういう話をしているんですかね。私たちに向けて話しているのに、周りと話しているのはさすがに失礼です。
ぬいぐるみ持ち込んでいる人は私も少し目にしましたが、常識を持った行動をしてくださいとしか言えません。milktubのほうで抱き枕奇祭という抱き枕持ち込みライブがあるのでそちらに行くといいのではないでしょうか?
私は当日はまったりゾーン近くの一般ゾーンで楽しんでいました。けれど、周りの背が高くて半分ぐらいモニターすら見えませんでしたwww(場所取り大失敗)。


ゴミ
会場内にはそんなゴミが落ちていなかった気がしました。ただ、お酒の空き缶のゴミが落ちていたのを見つけてしまいました(拾って捨てましたよ)。お酒の持ち込みは一応禁止だったんですけど、やっぱり持ち込む人はいたんですね。
それとゴミ箱からゴミがあふれていましたね。


タイムシフトで見た感想
上で書いたように、今回ステージのモニターもあまり見えなかったのでアーティストが歌っている姿をよく見れたのがよかったです。nbkz大演説シーンは何度も見返したくなる魔力を秘めていました。
特に『祝福のカンパネラ』。モモーイとひろ美さんが手をつないで回っていたり、モモーイが本当に楽しそうに歌っているのが印象的でした。あまりにも楽しそうだったので涙が出てしまいましたよ。
じゅうはちキン!(A&Gのラジオ番組)で明かされたことですが、お二人は歌い終わった後手をつないだまま楽屋まで帰ってきて、そのままモモーイが泣き出しちゃって、二人で抱き合ったそうです。
片霧烈火さんのところは放送できませんでしたが、CD音源を流すというのは良かったです。これからイベントが大きくなってもやってくれるといいと思います。

いろいろな所で絶対に話題になるminoriの酒井伸和さん(nbkz)についてですが、私はあれをアリだと考えます。なんだかんだいって会場が盛り上がったし、楽しかった。そして、公式が事前にやるということをほのめかし、やってしまった。さらにnbkzという人はああいうことをする人なんですよ。bambooさんやアッチョリケさんが言っていましたが、あの人(nbkz)はたたかれるということをわかっていてやってるので、どれだけ罵声を浴びせたとしてもnbkzの掌の上ですよ。真面目に相手したら負けでしょう。


ALICESOFT B.G.M Festival #0 Anniversary CDALICESOFT B.G.M Festival #0 Anniversary CD
(2011/04/28)
No Operating System

商品詳細を見る




続きは自分の勝手な意見やら書いておきます このエントリーをはてなブックマークに追加
これからのブランド
たとえば毎回10ぐらいと数を決めて、ある程度ランダムみたいにするとかいいかもしれません。
メーカーが固定となってしまうとイベント自体も固まってしまう危険があったりするんじゃないかと。(勝手な推測ですが)


ライブのグッズに並ぶ人はそこまでいませんでした。グッズの売り上げというのも大切なので、もっと人が集まるといいですね(初めてのイベントだったからでしょう)(ゆったりとした物販もいいですが)。
これからの商品としては、メーカーの枠を超えるという部分がおしだされているのでグッズでもそれをアピールできるのいいのかもしれません。パンフは次回から作るようです。
メーカーの枠を超えるのはやっぱり難しい話でしょうけど。
・キャラの服装とっかえた何かを作る
・絵師が集合して何かを書く

二次元コスパの商品の売り方はよかったと思います。メーカーやソフトのロゴを売って自分でオリジナルのグッズを作れるというのは魅力です。
だから、メーカーで同じ商品を作るのが面白いかと思いました。たとえばメダルを作るとか、コレクションしたくなるようなものがいいかもしれません。枠を超えるというのとはちょっと違いますが、枠を超えさせるという方針も。


ライブ後に配布されたものですけど、18禁なものも混じってるのは結構まずいかもしれません。一応ライブ自体は年齢制限がないので。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 音楽 レポート

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。