AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
2011-02-20(Sun)

リトルバスターズ!エクスタシー 佐々美シナリオ感想

普通にサイドシナリオとして終わってしまった感が……。面白いのは面白いんですけど、何が足りないんですかね、それはわかりません。


リトルバスターズ!エクスタシー佐々美ルートのネタばれありです。リトバス全体のことについても触れているので注意してください。


このエントリーをはてなブックマークに追加





すべては一夜の夢


ミステリーっぽさを持った追加シナリオである佐々美ルート。面白かったのはやはり日常部分の楽しさです。料理しながら高笑いする佐々美の面白さ。個人的に葉留佳と佳奈多の部分はとても幸せでした。それと、無印では見れなかったキャラの一面が見れるというのも面白いです。これはファンディスクを出すという意味とつながる気もします。佐々美の謙吾に対する好意の扱い方とか上手い個所はありましたね。都乃河さんの武器?である日常を長めにとりつつ、その間にシナリオを展開させていくのはあったやり方だったのかもしれない。

ただ、爆発力のある場面はなかった印象。「ペットを飼っていたことがある人にとって泣ける展開」といってる人が結構いる印象なのですが、逆にいえばペット飼ったことない人には響くものが弱いということになるのかも。


主人公とヒロイン二人だけの世界になったのに、その二人がそこまで相手を意識していないというのは面白い。←やり直してたら選択肢によってはこうではないことに気がついた。普通に告白するルートあったんですね……。分岐の原因がモンペチ?って……


リトルバスターズ!の世界を経た理樹だからこそ最終的に自分の力で物語を幸せに導けたと考えるとキレイです。



これだけは言っておきたいことということで二つ
選択肢とバッドエンドの作り方
最後の選択肢「理由なんてなかった/その答えは他にある」当然選ぶべき選択肢は後者なのですが、前者の選択肢でも同じ展開は作れるんですよね。「理由なんて何も持っていなかった、けれど笹瀬川さんに会いたい」これでも話は通じてしまうんです。「笹瀬川さんに会いたい」が理由になるのかならないのかは個人で見解が別れやすいと思うんです。ここはもっと違う選択肢が欲しかった。
そしてバッドエンド。このバッドエンドの意味は何なんだろう。
いなくなってしまった、なかったことになった世界。そこでただ一人待ち続ける理樹……って永遠の世界? とか思ったのですがONEはプレイしていないので何も言えません。見届けることのできなかった理樹はただ一人世界から疎外された感覚を背負い生きていく。それは自分の気持ちを隠してしまった罪なのか。


現実に戻る→物事の整理→墓を作る→佐々美の加入→ED の流れに関して
まずEDがAlicemagicなのは合ってますね(曲調的には悲しさを飛ばして終わるか、しんみりさせて終わるかの違いですが)。というか合わせるためにあのセリフ入れたんじゃないですか?『泣いた後、笑えるようじゃなきゃ嘘でしょ』
この現実に帰って来た後のリズムがなんだか悪かった気がする。これは理由が特にないので感想だけ。
EDを途中に持ってきたほうがよかったんじゃないかと考えるもAlicemagicで終わるならばEDが最後じゃなければだめだし(空気の問題)。


ついでにキャラソンのほうの感想
猫と硝子と円い月
子供時代の佐々美とクロの思い出ですか。銀色に輝く月と黄色に光る月。空に輝くものと、その光を受け輝く瞳でしょうか。民安さんの綺麗な声が引き立つ曲でした。
Alicemagicの佐々美バージョンは……普通に民安さんに歌ってもらったほうがよかった気はする(以前ライブで聴きましたが)。
ドラマCDは民安さんの独壇場なり。



余談
個人的には猫の話として最高なのは「リバーズ・エンド」というラノベなのです。まあこの作品は全体を評価すると40点ぐらいの作品なのですが(100点満点で)。いつかこの作品について語るかもしれません。「リバーズ・エンド」ではこの佐々美シナリオとは似たような?ことを描いているんです。詳しく言うと(ネタばれのため反転)1~4巻で結果的に捨てることとなってしまった猫のことを心配する。自然に生きる動物に人間が触れていいのかとか、『命』というものについていろいろ考えていきます。最終巻では野生に戻った猫たちと再会するのですが、主人公が触ろうとするとその手を引っ掻かれるんです。そして主人公が言った言葉が「これでよかった」ということ。人間に慣れた野良ネコは長くは生きられない。けれど人間を引っ掻くことができた。だからちゃんと生きていける。そういう終わり方をするラノベなんです。(しかも猫の中にクロって名前のやつもいる)
似ていないと言えば似ていないのですが、どうもプレイしている時はリバエンを思い出してしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

tag : key 感想

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー