AX
2010-11-16(Tue)

ブレイクブレイド 第4章 惨禍ノ地

4章以前のものも適当にあげていきます。


簡単な感想
見終わった後叫びたくなるような映画だった。ラストのジルグの戦闘は華麗だー。あれは00で例えるとフラッグでガンダムに挑んでいくような感じですねー。


人物関係が動いた。今まではある程度は常識を持った人間たちによるドラマだった。今回本格的に出てきたキャラ、ジルグとボルキュス。二人とも何を考えて動いているのかがわからない。そんな二人が物語をかき回している。個人的にジルグは生きていることを実感するために戦う、みたいなキャラに似ているとも思うのですがあくまで似ているだけかと思ってます。


展開が前三章と比べて展開が急だったように思える。ただ、それのせいなのか『悲しみ』を感じた。例え誰かが死のうとも、どちらかに有利なことが起ころうとも、ただ過ぎ去っていく場面。


ふと思ったのがOPは静、EDは動ということ。展開もそう。前半はじわじわ盛り上げラスト付近で爆発させる。一つのシナリオを6章に分けて上映するということが原因なのかもしれない。やっぱり1、2カ月の間が空くのだから、それだけ印象的にしておかなければいけないのだろう。特にブレイクブレイドはBD/DVDが次の章の放映までに出るというわけではないし、前の章までを振り返るような部分があるわけでもない。けれど熱さと言うものは長続きはしにくいものだ。それをカバーしているのがシナリオの王道的な重厚さかと思ってます。カバーと言うよりそれが魅力ですが。



残るはあと2章、時間にして100分ほど。それで何を見せてくれるのか楽しみにして行きたいと思います。



とりあえず、ブレイクブレイドを見るときはその『重さ』を感じるといいと思います。




サクラさんがいいキャラです。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
9-nine-ここのつここのかここのいろ laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー