AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-07-30(Fri)

2010年夏季新アニメ二話感想

アマガミSS
なんか音が変な気がするんだが録画のせい?勘違い?
あの状況って男にはつらいなー…あれは勘違いするし…。人と人との関係はわかりにくい。
あのヒロインは適当過ぎるな、軽く悪女にも見えるぞ。恋愛についてよくわかってないのかと適当に考える。あのヒロインドンドン印象が悪くなっていく…いいと思える部分がほとんどないぞ?
主人公の現金さに笑う。確かに面白い主人公だ。けどあのヒロインと付き合ったら疲れるぞー。
妹の名前を美也にしたのはすごいと思う、あれはわかりやすいよさがある。妹の部分の場面転換だけ印象が違うな。
これからも振り回され続けるのかな?まあこれからに期待???



伝説の勇者の伝説
アバンは悲鳴とかなしで淡々と言ったほうが好みだったな。
あれ?普通に面白い…。なんでこれを一話に持ってこなかったのかさっぱりわからない。いったい何の効果があったんだろう?一話を見た後の感想は普通の一言だったのに、二話は次の話が楽しみだ。あれ?あれ?
今回でキャラについて結構整理できたし、これからの展開も期待しちゃう。変におちゃらけなければいい作品になりそう?



祝福のカンパネラ
慣れればいけるかもしれない…。主人公があれで行くというのは結構面白いのかもしれない。ただ…カリーナだけは苦手かな。変にあからさまな描写はこの作品にあってないんじゃないかな?ほのぼのとイチャイチャとした感じならそれでいいんじゃね? ミネットの設定についてもほとんどつ込んでこないような作品だしね。EDのSDキャラ?はあまり今まで見たことない感じのするデフォルメだった気がする(ちょっとだけですが)。



オオカミさんと七人の仲間たち
いまさらな疑問だけどなんでおとぎ話がモデルなの?これといった意味は感じないけど…?OPで歌詞と同じことを登場人物にさせるとダサくなるとどなたかが言っていましたが…、まさにその通りですね。やっぱ主人公は好き、いい主人公だ(かまってあげたくなる)。やっぱこの作品は佳作な感じ、それ以上のところに行くには何か足りない気がする。あの部活のシステムはこれからどう生かされるのか気になるな。ただ普通に考えると何か大変なことが起きたときみんなが集まって解決、という流れなのだろうけどそれだとつまんないよね。なんであそこであんな曲(OP)流したの?はっきり言っていきなり気が抜ける。それとなんで主人公逃がしたの?こうなることわかりきってるじゃん。なんか全体的に気が抜ける話だった。女主人公の気が抜けるというところとかぶせてきたのなら上手いかな。ナレーションがどうにもこうにもうざすぎる。いちいちどうでもいいことを解説されるからうるさいとしか思えない。あれは何狙ってんだろ?あと他のキャラを掘り下げるのかな?



世紀末オカルト学院
裸の変態に追いかけられたらあれが当然の反応ですよね。あの時代って確かにテレビで超能力の番組とか結構あった気もする。目力スゲー、槍の扱い方うめー。そしてスンゲーオカルト。なんか未来に一話のあの学長いたよね?アンナ純粋無垢?な少年が、あんな自信過剰の変態に…。JKスゲーあれがぶっ飛びまくってる、あのキャラもずるいな、いるだけで笑えてくる。学園自体が鍵なんじゃねと考えたりする。しっかしなんでオカルトがマヤを襲うんだろ?味方してんのかな。一話と比べるとパワーダウンした気がするけど一話が変な面白さだったからな、ということでこれからにも期待。



ストライクウィッチーズ2
画面見ないで音声だけ聞いてればぎりぎりいけるかな?これ絶対楽しいと思うんだけだな…。めんどくさい人間だ。こういう話が男キャラでできなくなった云々の話はどうでもいいので割愛。



ぬらりひょんの孫
語る部分があまりないのはジャンプアニメの特徴なのだろうか?なんか妖怪化?が一話であんなに躊躇していたのに、今回すんなりいきすぎじゃね?とか思ったりする。これから自分の中の妖怪と話していくみたいな感じの話も混ぜていくんだろうね。



屍鬼
やっぱり気持ち悪い作品。ただOPは…合っていないの…か? 田舎で説明を終えられるところが怖い。やっぱりイメージ映像って苦手な部分があるな。当然あれはストーカーだよな、あれは普通に考えて嫌だろ。そういえば主人公というものが見えてこないな。淡々と進むのが作品らしさを強調している気がする。それとここまで人がガンガン死んでいく作品も珍しい。



黒執事Ⅱ
この話がいったいいつの話なんだろう、とか想像させることができている時点で強いな。まあ、あんま考える気ないですけど(一期をそこまで覚えていないため)。黒執事ってやってる内容としては結構普通な感じなんですよね。これからいろいろ明らかにされて怒濤の展開になるのを期待。



あそびにいくヨ!
沖縄ということでアメリカが関わってきたり(危ないネタな気が…)。やっぱあの主人公とエリスは見てて不快だなー。人形のところ作画省いてる印象があって笑ってしまった。作品内のシリアスのバランスが取れてない。あまりにもそこが気になる。銃の解説はいると楽しいな、個人的に。あのー走ってる車で前に発射するのは明らかに危険な香りしかしないのですが…。うーん銃撃戦とかは普通に見てて面白いと思えるんだけどな。一話で発生した勢力が2話にして半分崩壊するというのが面白いな。ラノベの一巻の終わりってところなんだろうなー、どうでもいいがラノベはラノベなんだよな。発情期と言いつつもう発情してるようにも見えるのだが…。最後の「遊びに来ましたー」にすごくイラッと来たんだけど。この作品一話でも思ったけどあれだよね、何がどうとは言わないけど。非日常にあって日常を求める、とか意味わからないことを最後につぶやく。



生徒会役員共
やってたらなんとなく見るレベル。たまに面白いと思える部分がでてくるんだけどなー。次は別行動かー、どんな感じになるんだろ。それと最後の夕焼けのカットはなんからしくない感じがしたな。



学園黙示録 ハイスークール・オブ・ザ・デッド
キャラをマンガ・アニメ的に、見せ方を映画的に、展開をゲーム的にしたように見えた。うーん、人をバッドや木刀で殴り殺すのって手首にも相当負担かかる気がするけど大丈夫なのかな? 毒島さんは声があってない気がする。まあ、聞いていればなれるだろうけど。人が強烈な笑みを見せるときはいいね。次回も楽しみ。



みつどもえ
鼻水出続けるときとかティッシュがないときあんなこと考えたりしてたという親近感。どんな鼻水だ!!! 汚い話だなー。汚い話すぎる。まずあの先生に渡さないほうがいいのでは…。尿の話のオチは十分想像できた…。確かに合いカギは作る気になれば作れる気もする。いつも見ている、その発言は…ロリコン、ストーカー、その他もろもろと間違われますね…。チェーンロックはいつもしておきましょう(チェーンロックなんて簡単に外からはずせますけどね)。あれは…痛い…。なんか木から落ちるときの描写が自殺者っぽくしてる気が…。あの謎の人物CGのモデルと買っているのでしょうか…。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。