AX
2010-05-20(Thu)

Thousand Enemies 感想

収録されている曲は
Thousand Enemies
Rain Song
Highest Life
の三曲。うちアニメで流れたものはThousand Enemiesのみ。


Thousand Enemies
印象としたら普通な感じ。けど、やっぱりブリッジのあたりの迷った~あたりはやっぱり引きつけられる感じがする。
歌詞は普通にそのままの意味でとっていいんじゃないですかね。けど敵とは何だろうか。生きていく中で出会う、壁のようなものではないかと推測(死んでるのに生きてくって矛盾してるが)。


Rain Song
イントロから素敵。歌詞から情景が見えてくるような気がする。全体のバランスがとれていて、曲の雰囲気がきれいに流れている感じ。
歌詞はそんな大したことを行っているわけでもないのにすっきりしている。


Highest Life
「でもね」の歌い方が最高。これだけで人生賛歌になっているような歌。これに関しては何も語らなくていいと思う。聞けばわかる!そしてライブで聴きたい!



総評
Crow Songが生きることを真正面から歌った歌だとしたら、Thousand Enemiesは生前のことを哀愁を持たせて語っている感じ(Highest Life除く)。
LiSAさんの声が裏返る感じに歌う部分が特にいい。
ただLiSAさんの歌をインストアライブで聞いてしまったせいかユイではなくLiSAさんが歌っているようにしか聞こえなくなってしまった。
ちょっとわき道にそれるが、作品内で歌を歌うってことはすごく難しいことだ。マクロスFやけいおん!では私が全く知らない人が歌っていたため、ランカや唯が歌っているように聞こえたが、WHITE ALBUMでは平野綾と水樹奈々が歌っているようにしか聞こえなかった。そうなってくると作品が上手く完成していないような気分にとらわれてしまう。知らないからこそという部分があるのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー