AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-05-22(Sat)

Angel Beats! EPISODE.07 Alive

最近未完成が多いのは自分のせいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆりの行動について
ゆりの行動は何を目的としているのかがよくわからない。一人で考え一人で実行し、SSSのメンバーの輪の中に入っていこうとしない。ゆりは孤独なのではないだろうか。
天使と仲がよさそうにする音無をいつもなんかさびしそうな?目で見ている。
釣りのときみんなで釣り上げようとしている中、一人どこか行ってしまい天使にボロボロにされてきてしまった。あれでは自分に注目してくれと言っているように見えても仕方がないだろう。
音無の記憶を戻そうとしたのも自分の本当の仲間になって欲しかったのではないか。
自分から音無の記憶を思い出させといて、あんなセリフを言うってことは、私はあなたとのことを理解しているというアピールにも見えてしまう。



音無の生前の記憶について
花の種類などについてはサッパリなので省略。
以前書いたどうにかなった過去という考えは間違いですね。音無は自分の人生に希望を持ち歩きだしている時に、自分の力ではどうすることもできないことで命を落としたのだから。
病室に薄型テレビがあったところを見ると現代ということでいいのでしょう。



初音はいったいどんな心境だったのか

生きること、なぜと問いだした時点で何かが違うのだろう。~をしたいというのはその時点で生きる意味となる。死ぬ意味がないという理由ですら生きる意味になるだろう。

音無の親は死んでいたのだろうか。物語の設定的にはいないほうがいいという理由なのだろうが。

記憶というのはあくまでも主観である。某作品であったが、その人の持つイメージを見ているだけなののかもしれない。

銀河鉄道の夜を思い出すようなツリー。天へと続く道のようになっている。そして、装飾がはずされた木を出すことであの時間が終わったことを強調したかったのかな。



大事なものはなくしてから気がつく



音無が事故にあった時の紙を取ろうとする姿が、食券を取ろうとする天使に似ている。

結局記憶が戻ったことで何が変わったのだろうか。大きなこととしては音無に目的ができたということだろうか。






赤い目をした天使について
主を切り刻むシーンで分裂した時、ハンドソニックを使っていたのは赤い目をしたほうだった。あれはハーモニクスを使ったということだろうか。ただ、天使が「ハーモニクス」と言っていない。
赤い目をした天使の正体は何なのだろうか。ハーモニクスで分身したのは間違いないだろうが、テストの回で日向が二人いると行った時天使はお気の毒にと返している。分身することで何かが起こることを天使は知っていたのではないだろうか。
天使はもともと二人いてそれが合体していたとか。
次回は天使が捕まるようですからガードスキルが使えない、もしくは赤目のほうが強いということでしょう。もしくは戦ってほしくないという音無の願いを聞いて戦うのをやめたとか。


「オーバードライブはパッシブだから」意味がわからない…。次回予告からわからなかったが本編でもわからず。



その他
今回初めて?人間以外の生物が登場した。魚、蝶、ミミズ、カワセミ(あれだけはなぜかわかる私)。あの世界では人間だけが死んだ存在であり、他の生物は殺害し食べることができる。ひとつ疑問なのはNPCはどうなのであろうか殺害しても再生するのだろうか。再生しないのならばゆりたちがNPCを殺さない理由には納得できる。



イメージ映像はなぜいつも使うのか SSS室

一話と同じく うぐいすの鳴き声が…

麦わらが外れるのは

組み体操見たい
武器持ってるやつらが
ユイにも決め台詞が

いつもの斎藤さん

かわせみ

なぜ虫のほうを選んだのか

落ちるまでのコマのやり方とか面白かった

駆け寄る音無にはいつも違和感


来週はまた地下に潜ることになるようだが、これも2話の再現となっていく可能性がある。


直井が素直になりすぎな感がある。前の話との間にどの程度の時間があったのかがわからないため起こる感覚だろう。TVアニメだからできる一話ごとの区切りを有効に使えているともいえる。ただ、アニメとしては自分語りが多すぎる感がある。テキストならばしつこくないのだろうが、映像とともに見るとぐだぐだやっている印象が生まれてきてしまう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

tag : key 感想 アニメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。