AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-30(Mon)

第29回M3に行って来ました

M3(音系・メディアミックス同人即売会)に行って来ました。今回はいろいろあって、回るのが遅くなってしまったので、売り切れてるサークルが5つほどあり、無料配布が終わってしまっていたサークルも多かったので、CDの枚数としては前回よりも少なめです。
そのかわり、列があるわけではないのでサークルの人との会話をゆったり楽しむことができました。まわった半分ぐらいのサークルと話したんじゃないでしょうか? 自分から話す珍しい機会ですね。

使ったお金は約27.8k、CDの枚数32枚、冊子2冊(+α)と言いった感じの成果になりました。詳細についてはまた後ほど。

kaiIMG_5393.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

購入したCDへのリンクです。買いに行くはずだったサークルも含んでいます。これまとめてたら、買い忘れをいくつか発見……。このまとめから漏れてるサークルもあるかもしれないという……。

big.jpg

lm400.jpg

http://www.senakablog.com/stardrops/index.html

bed500.jpg

nbanner2.jpg

banner_primavera_468x100.jpg


仲村芽衣子 3rd Album [さくらプリズム]

500100.png


5001000.png


banner111.jpg

q_bn_500.jpg

banner_lm.jpg
banner_lll.jpg

ginreifu_b1.jpg
gensoubana-.jpg
banner_12colors.png


dg04banner.png
banneraaa.jpg

b_banneraa.jpg

2012s_utatane_l.jpg



bana500arg.png
banner_400_80_emilia_last2.jpg

fakesbana_big.jpg

banner500aggh.png
re_banner.jpg
matuge40080.jpg

http://shade019.blog99.fc2.com/

http://www.sen-vec.com/
vc-banner20copy.png
SummerTribe.jpg

vc-banner20copy.png

Primary 7th single/FLAG

echoes_b2.jpg

http://earthj.net/

ksd7w_banner_m.jpg

rttf2_b1.png
20120430-bnr-468.jpg

http://c-hicken.com/

Another dimension tour

http://taste-f.sakura.ne.jp/Melodic/CD002.html

http://doublingworks.wordpress.com/works-2/arrange/soundbox-key-2/

banner.gif

閉じる

スポンサーサイト
2012-04-30(Mon)

M3(音系・メディアミックス同人即売会)気になるサークルまとめ

時間がないのは分かり切ってるけど、気になるサークルは公開でまとめておきます。別に買うとか買わないとかの決定じゃなくて、「気になる」で統一。実際に購入したものはM3後にまとめますよ。

今回は1000サークル以上じゃないですか、一サークル3分かけてチェックするじゃないですか、3000分じゃないですか、50時間じゃないですか、まるまる2日やっても終わらないじゃないですかーーーーーーーーー

当日の移動方法やなどについて説明されているので要チェック(7分ごろ~)。初めて行く方も会場の映像があるので見ておいたほうがいいです。




サークルの方に個人的な要望を書いておくと(これはあくまで個人の要望。参考にするも市内もご自由に)
・一週間前には最低でも一曲だけでいいから試聴できるようにしておいて欲しい(できればクロスフェード)。一週間ぐらい前からサークルチェックを始めるので、情報が公開されていないサークルをもう一度チェックする時間はないので、自然にスルーする可能性が高くなります。
・試聴はニコニコ動画というのはやめて欲しい。
・M3間近になったら一目見てわかるところにM3情報は置いておいて欲しい。
・サークル名、配置、何を売るか、値段は明記して欲しい。
・一番上に委託やら紹介やらのバナーを置かないで欲しい。
・音楽自動再生は本当にやめて……いっぱいタブ開くとどれがなってるかわからなくて本当に時間かかる


とりあえずURLだけで……(Aはこの記事作る前にチェック終わったんですいませんがなしで)
行くと決めてるとこでも、貼り忘れとかザラなので、あくまでもメモ このエントリーをはてなブックマークに追加

http://www3.to/dareka
http://wynwind.web.fc2.com/cd/steghteel.html

http://kankitsu.net/yuuhi.htm
http://jf-union.com/
http://music-pandora.com/chamber/
http://gensai.hoshineko.com/
http://musirisca.p1.bindsite.jp/
http://ameblo.jp/menokoto/entry-11222953381.html
http://koszonto.com/
http://unknown-dimension.com/
http://gothic-marionette.net/prenadir/prenadir.html
http://hagall.hacca.jp/catharina/

banner_12colors.png

http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~utataneringo/2012_spring.html

http://shinoatarubasho.web.fc2.com/caprice/

http://fishpond.client.jp/music/fishpond_-_Majestic.html
http://matrica.me/

http://www.eryps.jp/003/

http://klamnop.info/hallucination/

http://double-garnet.com/

http://spriterecordings.upper.jp/index.html
http://sakion.net/
http://lolita-neurosis.biz/ann.htm
http://kenzo-studio.com/
http://marmalade-b.web.wox.cc/
http://mariwonette.com/sorahana.html
http://www.larklake.com/m3.html

http://rcdolce.web.fc2.com/johari/
http://raildale.tank.jp/

http://roman-so-words.com/emilia_last_chapter.html
http://carvedkinship.web.fc2.com/timefactor.html
http://ryu-5150.jp/shinryu/top.html
http://ama-teras.com/
http://www.senakablog.com/stardrops/index.html
http://trazt.web.fc2.com/top.html
http://vividcoin.com/
http://primary-yuiko.com/
http://project-alca.com/
http://rttf.eternalbreeze.net/works/rttf_0006/

買わないけど、聞かないけど、これは紹介せざるを得ない↓
http://blog.livedoor.jp/o_gebo/archives/5985278.html

http://www.phista.net/cd/adt/
http://c-hicken.com/
http://tamuradaddy.jimdo.com/

http://doublingworks.wordpress.com/works-2/arrange/soundbox-key-2/

閉じる

2012-04-29(Sun)

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ 第3話「灯火管制」 Liaさんが挿入歌!

シャイニング・ハーツの最新第三話にてLiaさんが挿入歌を歌っていました!
ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ
Liaさんがアニメで歌うのは久しぶりですね。一応Angel Beats!以来でしょうか? 一応というのは、今回かかっていた曲は新曲というわけではなく、原作のゲームの方に使われていた曲なのです(一曲は)。
あ、アニメの感想に関しては特に書きません。書く時間無いです。

前半で流れた曲はゲームのイメージソングらしい『WHITE and SHADOW〜夢幻の輪舞〜』
作詞澤田剛、作曲・編曲菊田裕樹というメンバーで構成された曲です。
とても静かな曲ですが、それを力強く歌い上げるLiaさんの声に痺れます。歌詞からと言うのもありますが、夜明けの淡い光の中といったイメージを感じます。


後半で流れていた曲は原作ゲームのOP曲です。曲名は『心に届く詩』
作詞Bee'、作曲上松範康、編曲藤田淳平というメンバーで構成された曲です。
OP動画も貼っておきますね。聞けばわかると思いますが、上松さんらしい曲だと思います。


ということで、この2つの曲が収録されたCDはもう発売されているので、いいと思った方も、そうでない方も是非購入しましょう。インスト版は両方歌がある場合と違った魅力を感じるのでぜひぜひ。

SEGA PSP用ゲーム「シャイニング・ハーツ」主題歌  心に届く詩SEGA PSP用ゲーム「シャイニング・ハーツ」主題歌 心に届く詩
(2010/12/15)
Lia(Veil)

商品詳細を見る


そして、シャイニング・ブレイドというゲームのOPである『ローレライの詩』もLiaさんが担当しているのですが、未だにCDが出ていません。なのでフルを聞いたことがありません。もしかしたら、このアニメのOPかEDを歌うのかもしれないと予想していましたが、その予想は外れてしまいました。しかーし、今回挿入歌としてLiaさんの曲が使われていたので、この後どこかでLiaさんの新曲が聞けるかもしれません。そうしたら、その曲とあわせてCDが発売するという可能性があります。ということで このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-28(Sat)

B.G.M Festival Vol.1情報公開

情報が公開されました。公式見てください。M3で本当に時間がないんです。
残念なのは、私はEDGEの開始時間に間に合わない可能性があるということですが……その日大学なんですよね。大学にはきっとBGMTシャツを着ていくことになるんでしょうね!

http://bgm-fes.jp/index.html

ジャイアニズムフェスのステージで劇的な発表をするらしいのでそっちも期待。イベント抜け出してこのステージいくつもりです。

B.G.M Fesのwikiは既に作ってあるので、編集お願いします。本当にお願いします。

http://www47.atwiki.jp/bgmfes/

それで企画とも言えないような企画があるのですが、誰かにブランドの紹介文を書いて欲しいんです。一つのブランドだけでもいいので
・歴史
・最新作
・音楽の方向性
・ゲームの内容の方向性
・一番初めにプレイしたほうがいい作品
・いくつもバージョンがある作品はどれをプレイしたらいいのか
などなど、初めてそのブランドに触れるという人に対しての導入となる情報を書いて欲しいんです。私の場合Keyについてぐらいしか書けないので、他のブランドに関して書ける人を常に募集しています。 このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-24(Tue)

終わりの惑星のLoveSong関係まとめ

いろいろ多くなってきたので、ひとつの記事にまとめ直します。

公式HP
公式Twitter
公式Facebook
公式ブログ


終わりの惑星のLove Song終わりの惑星のLove Song
(2012/04/25)
麻枝准×やなぎなぎ

商品詳細を見る


発売日は4/25
収録曲()内はイラスト担当

【CD】
01. 終わりの世界から(浅見百合子さん)
02. ふたりだけのArk(七草さん)
03. Killer Song(ZENさん)
04. 無敵のSoldier(浜弓場 双さん)
05. Flower Garden(七草さん)
06. 凍る夢(みさき樹里さん?)
07. Executionerの恋(Na-Gaさん)
08. 火吹き山の魔法使い(ZENさん)
09. 雪の降らない星(yaeさん)
10. とある海賊の気まぐれ(浜弓場 双さん)
11. Last Smile(yaeさん)
12. Heroの条件(ZENさん?)
13. この惑星 (ホシ)のBirthday Song(ごとPさん?)

【DVD】
01. 終わりの世界から
02. Killer Song
03. 無敵のSoldier
04. Last Smile
05. 火吹き山の魔法使い


DVDは限定版にのみ付属。
限定版の仕様は

・2枚組(CD+特典DVD):ミュージックビデオDVD
・特製スリーブケース付き
・全曲挿絵入り豪華ブックレット封入(期間生産限定・通常盤共通)



3/24の23時から放送されるニコ生


デモムービー
第一弾 Killer Song(イラスト担当:ZENさん)


第二弾 終わりの世界から(イラスト担当:浅見百合子さん)


第三弾 無敵のSoldier(イラスト担当:浜弓場 双さん)


第四弾 Last Smile(イラスト担当:yaeさん)






終わりの惑星のLoveSong 公式Twitterからの告知
Togetterによるまとめ

麻枝准の殺伐Q&A
続・麻枝准の殺伐Q&A

麻枝准×やなぎなぎの同人CDレンタル解禁
同人?という気もしますがレンタルされるようです。レンタルページ



リンク集
終わりの惑星のLOVE SONG関係でいろいろ書いてる人を『勝手に』紹介。なにか書いてる人となると偏りますが、そこはしょうがない。基本雑多に適当に選んでます。判断するのは読んだ人です。
"終わりの世界から" - Flaming June "終わりの惑星のLove Song" 考察その1
LoveSongを第三者俯瞰による回想録と考える
麻枝准×やなぎなぎ『終わりの惑星のLove Song』とKanon問題
「終わりの世界から」始まった破滅への恋
君に会いにここから旅を始めた
またですか麻枝さん
麻枝准過去作品と今作LoveSongの共通点を見出す
「無敵のSoldier」が遺した愛おしいと想う気持ち
惑星(ホシ)の再生が生んだ13の曖昧な愛の唄
再び「終わりの世界から」を個々の完結性から考える
終わりの惑星のLove Song
痲枝准×やなぎなぎ 『killer song』
無力な僕が他愛ない恋の末に得た「LastSmile」
「終わりの惑星のLoveSong」発売直前特集!
終わりの惑星のLove Song
「火吹き山の魔法使い」が極めた末に至った恋路の始まり
かけがえのない努力と懸命な理解の末に得た「Last Smile」
11の賢人達のLoveSong考察の末に導き出した「Heroの条件」


紹介文
FLAMING JUNE『終わりの惑星のLOVE SONG』ってナンだ?
FLAMING JUNE『終わりの惑星のLOVE SONG』情報公開!
鈍く輝く真実という名の鏡から目を逸らし 終わりの惑星のLOVESONG『Killer Song』
終わりの世界から始まるLove Song
『終わりの惑星のLove Song』 プロジェクト始動
「Killer Song」ムービー公開! 新しい『Love Song』はいかに
『終わりの惑星のLove Song』、新たに思うところ
『終わりの惑星のLove Song』 麻枝准、新章開幕。
『終わりの惑星のLove Song』発売日発表&新曲公開!
終わりの惑星のLOVE SONG発売日公開 そして、収録曲なども公開
麻枝 准による殺伐ニコ生放送決定!
殺伐RADIOが! しみっちょが! 会長が!

小説
killer song -語り紡がれる真実-
『終わりの惑星のLove Song』 旅の日記 プロローグ&第一章 短編 小説
終わりの世界から~旅の始まり~
Killer Song
Killer Song
終わりの惑星のLOVESONG『終わりの世界から』 交わる影に想いを向けて
終わりの惑星のLOVE SONG『無敵のSoldier』 望みは叶えられり
「火吹き山の魔法使い【終わりの惑星のLOVE SONG】」

イラスト
無敵さんとあたしちゃん
Killer Song
君を守る
終わりの世界から
やめて、あたし――――――――
リープ
きょうのらくがき
終わりの惑星で奏でられる永遠のアイノウタ
泣いてないよ!

演奏
【ギター】無敵のSoldier弾いてみた
変形ベースで無敵のSoldier弾いてみた【麻枝准×やなぎなぎ】
【ピアノ】終わりの世界から 耳コピした【麻枝准×やなぎなぎ】

Love SongLove Song
(2005/08/31)
Windows XP

商品詳細を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-22(Sun)

'&' - 空の向こうで咲きますように - 感想 《願い》と『道具』の思いを超えて、今再びの冒険を

『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!
メーカー暁WORKS発売日2012年3月30日
ジャンル新ノスタルジー冒険活劇ADVVシナリオ衆堂ジョオ、日野亘
原画さえき北都音楽鷹石しのぶ
評価75点総プレイ時間約19時間20分(ゲームに時間表示が付いているので正確)


自分がプレイした暁WORKS、というかあかべぇ作品で初めてのソフトになりました。制作スタッフは前作の『るいは智を呼ぶ』とほぼ同じ。どの程度期待されていたのかなどはわかりませんが、個人的には結構期待していました。その期待に答えてくれたかといえば、それなりに答えてはくれました。

タイトルが『'&' - 空の向こうで咲きますように -』という結構わかりにくいタイトルで、前も言いましたが、この作品を何かのファンディスクかと勘違いしていました。最後までプレイすればタイトルがしっくり来るんだろうと思いプレイしましたが、プレイを終えた今、個人的にこのタイトルは失敗なんじゃないかと……。初見の人にはわかりにくいし、プレイしても『これだ!』と思えるほどのタイトルではありません。面白いタイトルのつけ方ですが……うーんってなる。
タイトルロゴのデザインはとても素敵ですね。しかも樹に願いをかける、子供時代、二つの月、いろいろな要素が詰まっているのが一目でわかります。で、タイトルの意味についても、一度目の冒険が8年前だったり(&という文字と似ている)、&という文字自体が二つの丸をつなげていたり、ある意味無限を表していたり、交わりつつも重なることのない道であったり、いろいろ考えは出てきます。

とりあえずプレイして思ったことは、面白いのは面白いんだけど、何か引っかかる感じがあるというものでした。とりあえず、共通(体験版)での伏線が気になっているのに、なかなか明かされずにシナリオが進んでいくということでしょうか。どうもフラストレーションが溜まります。そして、明かされてもそれ自体に明確な驚きというものは少なく、肩透かしに感じていました。


以前にニコ生でどうも知名度が高くないということについて言っていましたが、確かにこれを宣伝するのは難しいとおもいます。狙っているターゲットがどこなのか私個人としては判断しにくいです。PVとゲームの内容が持つ魅力が微妙にずれていたり、全体として、メーカー自体もこのゲームの魅力を把握できていないんじゃないかという疑問も芽生えてしまいました。でも、コンセプトに書かれている文章には非常に納得できました。コンセプトに惹かれた方は購入を検討してみてはどうでしょう。

以前の作品はプレイしていないので、比較した感想などは書けません。
このゲームをオススメするとしたら、
・人と人が分かり合うだけでは争いはなくならない、そこで得られるのはただの甘えと妥協のみ。ならば……
・変わってしまうものと、変わらないでいるもの
でしょうか?と、言いたいところだけど、これは違いますね。ここ参考にしないでね。

キャラクターが考え、話し合い、争い、決断する、という部分がしっかりと描かれたゲームだったと思います。シナリオで描かれる「人」というものが非常に興味深かったです。

これ以降は詳細感想
`&'-空の向こうで咲きますように- 初回版`&'-空の向こうで咲きますように- 初回版
(2012/03/30)
Windows

商品詳細を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆テキスト
この作品の面白い部分は、『願い』とかの単語にいろいろなルビを振っていることですね。同じ意味を秘めたコトバでも、見る方向が変わればそれは別の意味にみえてくる。そんな感じがしました。が、にも関わらず、バックログを使って読み返すと、そのせっかくのルビが読み返せない。これは自分で自分の魅力を殺していると思うので、改善を要求したいです。


◆シナリオ
昔一緒に冒険をした仲間たちが、8年の時を経て再会し、変わってしまったこと、変わらないこと、そんなものをぶつかったり、戸惑ったりの中で、自分たちが持つ『願い』を明確にしていく物語でした。苦い形で終わってしまうルートがあったり、『願い』の恐ろしさを体現するかのようなルートがあったり、上でも言ったように公式のコンセプトに書かれていたものがしっかりと表現されていました。
全体的に言えることですが、何かするとなるとあてもなく街をふらふらして、レストランに集まるという図式が確立されているのが寂しい。能動的に何かしている感じじゃなくて、何かが起こったからその解決に動くという感じはちょっと寂しかったです。『冒険』ということにするならば、もっと自分たちから動いていって欲しい。シナリオ終盤になっても、
『グレイスワンダー』という道具が『願いを叶える道具』であるため、どうも話を回していくために使われてしまっている感があったのは気になりました。
もっとメリハリのあるシナリオだったら良かったというのが正直なところ。変に道具の設定をガチガチにするよりも、もっと自由に行く感じのほうが見栄えは良くなったと思います。


◆声
主人公にもパートボイスという形で声がついていますが、シナリオの最中のどこでボイスがつくのかが一定ではなく(何か基準があるのだろうけど……)ちょっと良くわかりません。ゲームクリア後に、主人公が作中で撮った写真を見てキャラが語るというものがあるのですが、そこのために主人公にボイスが付いたんじゃないでしょうか? そこだけボイスが付いているのも変だから、作中でも多少は喋らせておこうとの考えだったのかと思います。主人公の声も結構早い段階で出てくるので、ゲーム終盤でいきなり声が出て、今までの印象と違うといった自体は避けられていますね。ただ、そのおまけのためだけにボイスは必要だったのか、シナリオの途中のボイスの基準はもっと明確に出来なかったのか、など気になる部分は残ります。


◆音楽
こういうタイプの音楽が多く使われているゲームを初めてやった、というのが第一印象でした。コーラスが入った曲はあれど、ラップのような曲、テクノ、トランス、電子音系の音楽を使っているにもかかわらずちゃんとゲームにハマっていることに驚きました(日常曲などでも使うのは初めて)。うん、こういうのもありですね。ちゃんとBGMとして優秀な曲が揃っていると思います。それと、戦闘曲的なものとか、他のゲームでもあるような曲がちゃんと差別化できている感じが良かった。緊迫していることはわかりつつも、ちゃんと曲として聞けて、かついい曲だと思える。
私が愛してやまない曲が使われていたのはポイント高いですね。なんでこの曲が流れたのかとかはわかりませんが。(この曲に関しては曲の意味、歌詞、その他いろいろ調べないようにしている)
OPは志倉千代丸さんといとうかなこさんのコンビ。安定したいい曲ですね。本編中で流れた時も場面を盛り上げてくれました。

PCゲーム「`&'-空の向こうで咲きますように-」サウンドトラックPCゲーム「`&'-空の向こうで咲きますように-」サウンドトラック
(2012/04/25)
いとうかなこ

商品詳細を見る



◆絵
前回新作レビューをしたのが翠の海だったので、連続でさえき北都さんが原画担当ですね(別に意図したわけではない)。今回もいい絵でした。今作から一枚絵を選ぶとすれば、孝、麗、貢一郎の三人が写った絵が好きです。何気ない、構えていない表情というものが新鮮でよかったです。
そして、立ち絵。基本的には何か言うこともないでしょう。ウィンドウに表示される文章中で、結構立ち絵が変化するのはそこそこよかったかと。ドラクリオットの体験版をやった時にはうるさいと感じましたが、&の場合はちょうどいい感じでした。(ドラクリは上下に動く時が多いので、読む際にじゃまと感じたのかもしれません)。
キャラの衣装もせっかく夏休みという設定なのに私服+特殊というのは寂しかったかな。しかもその特殊服のいくつかはどうでも良い感じ。中には「これいらないだろ」と突っ込みたくなるものも。力を入れるべきところはそこじゃないだろう感が。ただし、うははさんの浴衣姿は至高です。そこは褒め称えたいです。タバサの特殊服に関してはラフのもう一つのほうがよかったと個人的に思います。私はフリルが苦手です!
アニメーションも挿入されますが、クオリティに関してはいい感じだったんじゃないかと思います。ただ、アニメを入れたことで、どの程度の効果があったのかは疑問です。中にはほとんど使われないものがあったり、バリエーションが少なかったり……んー、アニメって難しい。
立ち絵を閲覧できるおまけというのは初めてですが、いろいろいじって遊べそうです。ただ、それを公開していいのかわからずただの一人遊びというのはつまらないかな。



結論としては、いいゲームだったとは思うけど、どこを向いているのかが不明瞭だった気がします。ゲームをクリアした今、「一番良かった部分は?」と、効かれても悪い意味ですぐに答えは出てきません。「ここだ!」と推せるシーンなどがないんです。ただ、「悪いゲームか?」と聞かれたら、それに対しては否定の言葉を上げるでしょう。
悪い点ばかり書いてしまった気もしますが、日常シーンではちょくちょく面白いシーンが出てきたので、苦にならずに最後までプレイできました。驚きが少ないと言いもしましたが、同時に最後まで堅実に進めていったとも言えるので、ちゃんとシナリオの筋道建てができているのだと思います。このメンバーで次回作が出るとなった場合、購入の検討には入りますよ。


あ、この作品プレイしてガメラを思い出したのは私だけじゃないはず。というかあれは絶対そうだってw

閉じる

2012-04-21(Sat)

雑記10 『忘れる』ことそれはヒトに許された救いと罪

カレーまつり外観
とりあえず、ラジオ会館カレーまつりの部分だけ作っておきます。

ベルサール秋葉原で開催されたカレーまつりに行って来ました。前売り券を買っていたので、ミニカレーみっつだけ食べて帰りました。(イベントとしてもっと楽しめたんじゃないかと思わなくも無いですがw)
前売り券を勝った時にはミニサイズのカレー3つで足りるかな? とか思ってたのですが、結論から言えば足りてしまいました。並んで買って食べて、と時間をちょくちょく置きながら食べていくのであんまり食べられなかったのかと思います。もっと種類食べたかったんですが、こういうイベントは少食の人間には楽しめる度合いが低い感じが悔しいっす。
一応注意として、各お店では現金使えないので、初めに受付で券を買っておかないとダメですよ。

じゃあ、食べたカレーとその簡単な感想。食べ物の感想ってかなり難しいんですよ? とりあえず、自分の舌はあんま信用しないほうがいいですよ、と前置きしておきます。


カレーまつりチケット

カレーまつりインド料理 どっと混む!
インド料理 どっと混む!
なんとなく初めに食べたカレーです。ここのカレーに関してはレギュラーメニューの方のカレーを食べたかった……。
ナンは美味しかったのですが、もっとカレーには辛さが欲しかった。

カレーまつりかれー麺 実之和
かれー麺 実之和
カレー麺という初めて見るものなのでチョイス。麺に関しては疑問が残るものの美味しかったです。カレーは飲み物ですかね?w もっと飲みたかったです。

カレーまつり淡路島カレー
淡路島カレー
カレーなのにご飯を食べてない!ということで、ご飯系のカレー。選んだ理由は列が長かったからという日本人要素丸出しな選び方。ビバ日本人。
野菜の甘さが出ているカレーでした。列ができるのも納得ですが、私は野菜の甘さが苦手なので(←えー)、あんまりという感じでした(野菜は好きだけど、野菜の甘さが苦手)。

カレーまつりおまけ
ワンフェスカフェ行ってなんとなく食べたやつ。ヨーグルトのかき氷みたいな感じのやつです。そこまで冷たくなく、軽い甘さなのでパクパク行けましたね。ふわふわした感触なので食べてる感覚が残らないのはちょっとさみしい。初めて食べる感覚だったけど美味しかったです。

個人的にはもっとガッツリしたカレーを食べたかったですね。カツが乗ってたりするとか←ゴーゴーカレーに行け!w このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-21(Sat)

B.G.Mfes突発コミュ保守配信



自分は46分頃から聴き始めたので、そこからのまとめです。タイムシフトないので、確認できません。
何度でも言い続けますが、これは自分が勝手にまとめているものです。そもそもこの放送自体が半公式のファンミーティングのようなものなので、まだ決定していないことはいろいろあります。それに加え、こちらで意味を解釈して書いている部分もあるということをわかった上で読んでください。結論としては、公式の発表を待て、と。そして、わからないこと、聞きたいことがあるならば、ちゃんと聞くこと。
では、まとめです。

ジャイアニズムフェスで重大発表がある

・殴った奴が負けだから、マナー悪いやつを見ても絶対手は出しちゃダメ
・自分がやられて嫌なことは人にするな、が基本
・OVERDRIVEに関してはモッシュダイブOKだったけど、けが人が出たらやめようと考えていた。そして実際けが人が出ちゃったからやめた。
・コメ「参加ブランドに協力してもらって「閲覧してほしい」ということを呼びかけてみたらどうでしょう?」メモしときます。

・公演直前に注意書き配るというのはやる。それでもやる人はやる。何をしたってやる人はやる。
・主催者側としてはお願いをするということしかできない
・読まない奴は何をやっても読まない
・何かあった時にまずいから何度も言う

¥・お客だけど、参加者でもある。コミケを意識して欲しい。
・こういうイベントは初めてだから、何があるのかわからない。

・完成されたイベントになると、逆につまらなくなるかもしれない。手探り感があるのがいい。
・2000年初頭にデビューしてたブランドは、いろんなことやって、ユーザーに叩かれて、そんなことを繰り返して今に至る。それをまた初めから。

・イエローカードの件とかはHPに載せない
・一般的な常識で行動して欲しい。それがわからないって人はある程度自分で勉強してほしい。
・コメ「ペーパーうちわ物販に欲しいです」
・チケットはぴあとかプレイガイドは使えない(プレイガイドは利用料金が高い)

・チケットケースは出すメーカーとかあるんじゃないですか?
・一階席、二階席両方ECオーダーで売る、抽選販売
・夜のZEPPでも都条例の関係上お酒を出すことができない
・ビーナスフォート行けば、24時間でやってるとこあるから、そこで食えば?

・夜の部は電車出るぐらいには終わりたい(朝の話)

・飲食物の持ち込みは、禁止。ライブハウスは殆どの場所は禁止
・夜は出入り自由にはしたいけど……検討します。
・治安の問題もある。外でたまる奴がいて、イベントとして注意受けたら……

・途中で帰る場合、フライヤーとかは言えばもらえる

・夜のキャパは椅子席だから1200
・深夜だけ出るアーティストもいる

ちゃんと予定は公開してるんだから、寝ないでください

・駐車場は隣のゲームセンターのところが使える? 駅の方にあるらしい?
・コミケに来る人は、前に準備するわけじゃん。その努力をこっちにも持ってきて欲しい。
・通しチケットは出します、値段は二倍です
・コメ「組曲の時に注意事項は?」メモしときます
・入場時にポストカードとかは絶対に上げません、でも退場時はいいかも?
・コメ「botでツイートしてみれば?」
・チケットは基本二枚までと考えてる
・チケットの絵柄は共通
・オールスタンディングの場合、転売に関してはやめてとしか言えない
・ライブ初めての人に向けたコーナーを作るってどうかな?

・二階は関係者席もあるので、全ては販売しない

・オタ芸は左右の後ろの方になると思う
・前で見たい奴は、前ではオタ芸するな
・オタ芸自体は禁止しようとはしていない。否定もしない。いろんな楽しみ方はあっていいけど、ルールを守れない奴はダメ。
・夜のイベントに関しては、全部椅子席なんですよ。
・救護班は用意している(それを用意するのにもお金がかかってね……)
・空調は多分大丈夫
・bambooさんの目標はけが人なし
・前説の段階で、エリア分けがヤバイと思ったら人数調整します。みなさんはおとなしく従ってください。それはほんとに危ないので。
・5/6のジャイアニズムフェスのステージにて劇的な発表をします。ニコ生の配信はしない

・物販はチケットなしでも大丈夫
・イベント終わってからの通販はない予定
・タイムテーブルは夜に関してはだそうと思ってる
・前みたいに一部のセットリストは出す このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-04-15(Sun)

「ビジュアルアーツ20周年記​念企画」記者会見に行って来ました

<無断転載禁止>

kaiIMG_5282.jpg
(上の画像と内容は全く関係がありません)

「ビジュアルアーツ20周年記​念企画」記者会見に当選したので行って来ました。

発表された内容は、7/29に開催される大感謝祭についての内容でした。詳しい話はニコ生を見るか、公式サイトで公開されるのを待つかといいと思います。

banner_vafes.jpg


公式にはまだ書かれていないことなどをいくつか補足しておきます。詳しくは最後に
・横浜アリーナのキャパは1万2000人。そのうち1万人分ぐらいが先行抽選の分となるそうです。
・6/29にVA20周年記念の歌が収録されたCD発売。作曲は折戸伸治さん、作詞は馬場隆博社長、ボーカルはビジュアルアーツに関わるアーティスト何名かが担当するそうです。ライブでは観客も含め、みんなで合唱したいそうです。
・ライブはニコ生にて中継有り。ただし、2000ポイントが必要。
・販売するグッズはまだ検討中。高級グッズはなにか記念になるものにしようと思ってる。
・ミニイベントとしてOTSU開催。OTSUのキャパは350人。入場制限などを設けるかもしれない。
・ミニイベントはいくつも開催。内容はいろいろ。ニコ生にて中継されるものもあり(無料)。
・ライブは14時会場、16時開演。
・I'veパート2.5時間、KSLパート2.5時間の合わせて5時間のライブとなる。それぞれが独立している。
今までの感謝の気持ちを込めて――! ビジュアルアーツ20周年イベント報道発表会に馬場社長と豪華出演アーティスト陣が登場

私なんかの記事を読むよりも、ちゃんとしたところのきぞを読むほうがいいとも思うので紹介
ビジュアルアーツ20周年イベント“ビジュアルアーツ大感謝祭”報道発表会開催! KOTOKO、Lia、LiSAらが意気込みを語る
ビジュアルアーツ:20周年記念ライブイベント開催 7月29日に横浜アリーナで
5時間超のライブなど大ボリュームで送られるVA20周年記念イベント「ビジュアルアーツ大感謝祭」は横浜アリーナで7月29日開催決定!発表会の模様をレポート
5時間超のライブなど大ボリュームで送られるVA20周年記念イベント「ビジュアルアーツ大感謝祭」は横浜アリーナで7月29日開催決定!発表会の模様をレポート


一応7/29にLiaさん宛でスタンドフラワーと色紙かメッセージカードを送るつもりでいます。後でちゃんと企画として記事を作るかもしれません。ちなみに誰も集まらなくても、一人でも送りますので。(Liaさんが直前で来られないとなった場合はVA宛で)

一人で送ります。もう誰かと何かやりたくないです。引きこもっていたいです。

写真は続きからです。今度歌われる可能性がある曲をリストアップする予定です。(ただし、I'veのみ。Keyはある意味全部歌われる可能性があるので)

kaiIMG_5331.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

kaiIMG_5304.jpg
kaiIMG_5289.jpg
kaiIMG_5343.jpg
kaiIMG_5340.jpg
kaiIMG_5338.jpg
kaiIMG_5334.jpg
kaiIMG_5331.jpg

最後に公開された情報を箇条書きに
・有名な人を呼んで、VIP席にいらしていただいて、そしてその人を紹介する部分を作ったりするかも
・いつもならVisualArt'sは後ろにいる存在だけど、今回だけはVisualArt'sマークを出してくれという要望を出している。演説したいと行ったら断れれた。
・ネットラジオ公開生放送、ミニミニライブ、キネティックノベル説明会などなどもニコ生で放送
・展示は、VisualArt's20年の記念展示、スタッフのアイデアが詰まった面白コーナー、VAキャラクター前展示、スタッフ仕事場再現、希少原画コーナー、記念イラスト展示会などなど
・社長の机再現コーナーとか?
・クラブイベントOTSU復活
10:00~15:00
サンフォニクスホール
入場無料 出入り自由 350人
ライブチケットがない人もOK

・ライブグッズ、イベント限定グッズ、記念高級グッズ、おたのしみセット、特製CDつきパンフレットなどなど
・20周年記念ソングCD発売。ライブの最後に合唱したい。
Orpheus ~君と奏でる明日へのうた~
社員にお願いしますと言っていたら、結局馬場社長が書くことになった。
悲哀、悲しみ、やりがいなどクリエイターの思いをパノラマのように散りばめた構成
原画、音楽、ボーカルいろんな人がいて、その人達のいろいろな思いを散りばめた。この歌い手さんにここを歌って欲しいという感じで作っていった。

・チケットは8800円(税込9240円)ゲーム一本分 そのかわりおまけを付ける
裏の記念楽曲として、麻枝さんが作った曲のCDが特典としてつく。当日にチケットの半券と引換でもらえる。

「20分も喋っちゃった」

24分半ぐらいからアーティスト、クリエイターを呼んで
Liaさん、LiSAさん、KOTOKOさん、高瀬一矢さん
Liaさんはイベントに誘われてはいたが、その時から第二子を希望していることを伝えていた。
個人的に心配事がひとつなくなって安心しました。ちゃんと事前に話しあってもいたし、体調などが最優先であるということの確認ができました。わかっていても、ちゃんと聞かないと安心できないですよね。


高瀬さん「ラスベガスに連れてってもらって、ラスベガスが楽しいマチダと知れたのはヨカッた。グランドキャニオンの塀の上でタイタニックのようなことをしていて、「なんて人だ」と思ったらしいです。」


チケット販売情報
4/20 12:00~4/30 18:00 イープラス
抽選の上、全席指定 麻枝准の記念ソングCDは当日版権との引渡し


38分から質疑応答
・最初の質問はタカセさんで馬場社長がしているネクタイはリラックマ
・VIP席は違う仕組みでちょっとだそうかと考えている
・セットリストはI'veの方は2000年からVAに関係しているゲームの曲。セットリストに関してはI'veともスカイプで何度も話している。エポックとなった絶対に外せない曲を入れていく
・麻枝さんによる弾き語りライブは現在予定はなし。みんながやってくれといえば、やるかもしれない。
・アーティストの中には映像NGの人もいるので、映像はカットの部分があるかもしれない
・クリエイターは会場に来て何かをするというプランはある
・クリエイター専用カードを作って、会場で任意に配ろうかとかいろいろあるけど、それらはすべてプラン段階
・クリエイターが舞台の上に上がるという考えは今のところない
・オレにラッパ吹かせろとか言ってる人もいる
・MELLさんは体調を崩されているので、参加できるかわからない
・ファンクラブ優先枠というものはない
・映像化の予定はある、ただし、BDにするか商品構成は全く決まっていない
・OTSUのニコ生放送は? 馬場社長「クラブイベントなので……ドワンゴと相談します」
・OTSUのタイムテーブル、プレーヤーの発表はする
・物販の通販は未定。当日売り切れてしまったらなし。
・ナツブラ復活に関して、馬場社長「私もして欲しいですね」
・Liaさんに関しては体調などが最優先なので、大丈夫だった場合にのみ出演
・アニメの資料の展示も考えている
・ライブ中に映像を流すとみんな映像の方に見入ってしまって歌手の方に目が行かなくなってしまうのは、以前はちょっとと思った。演出方法は考えています。
・藤井きゅん「ボクのせいで遅れています」
・高級グッズについては今のところ未定。シルバーアクセサリーを以前やったけど受けが悪かった
・ライブでコラボはある。ただし、突拍子のないコラボはやらない。
・記念グッズは記念になるような高級なものという考え
・ポスターに書かれているキャラクターの名前は一般公募。詳しくは公式で
・グッズ化とかもある。曲も作る(その場で決定)。
・声優に関しても投票するかも。(そのとおりになるとは限らないけど)
・LiSAさんはLiSAさんとしてではなく、ガルデモとしての参加になる

閉じる

2012-04-14(Sat)

麻枝准の殺伐ニコ生メモ

一度消えたからもう知らない。勝手にして。くだらないけど転載禁止とだけ書いておく。


コンセプト

運コメは組曲とかの人だそうです

やすのぶ

泰誠

248
お知らせ
ブックレットに訳詩を入れる

3:50 
終わりの世界から
一番最初に書いた曲。スルメ曲からの脱却を図った曲。
中川(麻枝節)
多くの批判を受けてでも、多くの人に聞いてもらいたいと思ってるアルバム。

キャッチーに攻めてみた
百年の夏、MOONはスルメ曲で、一般人はピンとこない。心の中だと眠いなあとか。

一般人が聞いてもキャッチーに思える曲。

サビのメロディは大学生時代のメロディ。キメラの1stよりは後。
その時はインストだった。いつか詩に使いたいと思ってた。
そこに状況説明の歌詞を乗っけてみました

13:40
ふたりだけのArk
今回唯一のトランス曲
(全く褒めるところがない)
(ミックスでぶつ切り感がなくなってる。全体的になだらかですごくいい)

ぼくは男性か女性、麻枝の中では女の子

マネージャ0のただのさんは男二人だと思った


18:00
Killer Song

ノータイアップでどうやって売ろう?
普通に売ったら売れないだろうと思った
作戦は動画をフルでどんどん公式で公開していく
いろんな人に聞いてもらいたい
狭いコミュニティでちやほやされるのもいいけど、世界中の人に言われたい
動画を作るのはすごく大変で、イラストレーターさんがすごく頑張ってくれてありがとうございます。動画を作ってくれた方もありがとうございます。

最初に上がってきたのはKillerですごく驚いた

中川さんにも初めは動画で見せた
(Killer Songみました 音と映像の ここまで 物語が楽曲を追い越している世界観)
(これをあえて先行シングルに持ってきたのは正解だったと思います)

正直初めは心配だった。
映像を見てびっくりした
映像が音楽を超えている

27分
一番好きな曲アンケート

30:00 
Flower Garden
弾き語りライブはやりませんよ
(前奏と間奏のリフがすごくいい)
この曲はもらったという手応えはあった
4曲目はこれのはずだったけど、スルメ曲過ぎたからわかりやすいLast Smileにした
変拍子だから何度も効かないと入ってこないはず
みんなの感想は綺麗な曲ですね~状態のハズ
まさにスルメ曲
CD買って何度も聞いて欲しい
中川さんがタイトルを考えた
次のアルバムタイトルを何にしようかという相談メールを送ったところ
帰ってきた中にFlower GardenとLast Smileがあった
中川さんの影響力はKeyスタッフよりもある

37:35
無敵のSoldier
中川さんべた褒め 歌詞が乗ってない状態で
これはいい曲だ麻枝の曲というジャンルを超えて誰もが( ・∀・)イイ!!曲だと思える
曲がすごいから歌詞は詰め込み過ぎで問題ないでしょう 詰め込んでなんぼ

麻枝 すごく挑戦した曲 誰もが聞いても名曲という曲じゃないと思う
詰め込んでなんぼだとしても、詰め込み過ぎだと思う

歌詞は状況説明に徹している。オリジナルコンセプト状況説明アルバム
全部状況説明
別の作家さんに期待したほうがいいかも

48:20 
凍る夢
何かの曲を思い出すのだが、なんなんだろう? 近いところだとなんかのアニメなのかなあ? ふとライヒ日とも思ったけど、絶対違う

Crazy for you B’z
サービスがない
ぽワイトリーディング?
ポエットリーディング

ポエムじゃなくて、最期まで聞くとお話だから、このアルバムのポジションを理解してくれると思ってる

(なぎさんが声優としてやっていけるという曲を示した曲)

なぎさんならいけるという自信があった

尺としては5分以上ある
曲としては物語があるから飽きないで聞ける曲だと思う

52:45
曲名仮タイトル
ちょっと年齢高めのキッズを狙った曲
曲名だけ見ても惹きつけられるようにということで決めた
ここに至るまでの紆余曲折
サンボマスターテイストに曲名を付けてみた
処刑人と罪罰人

B’zテイスト


1:00:28 
Excutionerの恋
 イラスト担当Na-Ga

今回のアルバムでは一番弱いかと思ってたら、ABメロだとこの勝負貰った感はあた
サビではなんでかキッズは早ければいいんだろと思って作ってしまった


1:04:15 
とある海賊王の気まぐれ
 イラスト担当 浜弓場双

最後に書いた曲、詩も
山や砂漠とか丘とか書いて行ったら海しか残ってなかった
歌詞は一番聴きやすく読みやすい 一般の人が聞いて一番いいと思うシングルにするならこういう曲

関係者もいいと言ってるけど、自分は手応えは感じたない
(聞いてて楽しい)
1:09:00 ボツ歌詞
AKB

ペンタグラム

1:15:30
雪の降らない星
15年以上前の大学時代に書いた曲
この曲の音楽性には戻れない
Spicaと双璧をなす自称二大名曲
吉田さんが歌ってた

1:23:00 
火吹山の魔法使い 
ムービーあり ZEN
皮膚基山にいる魔法使いの話じゃなくて
火吹山の魔法使いがいかにして組まれたかの物語

アレンジャーのゆよっぺさんの腕がいい

1:29:30 
ネタ ミスチル?

エロゲライター始めたってこと言えなくて、Kanonの京アニ版アニメのあたりでようやく言った

TMテイスト

1:35:40 
Last Smile
一回目は微妙だけど
Flowerの方がスルメだと思ってたからこっちを動画にしたんだけど
二回目のほうが味が出てるけど、スルメではない。ストーリーを理解してだから。

年齢層アンケート1:44:25

1:43:50 
Heroの条件 
アレンジで化けた
13曲の手前で、重要なポジションを担えるのか心配だったけど、アレンジのおかげで大丈夫だと思えるようになった
橋渡しができる曲になった

むかいしゅうふくテイスト
1:52:50

スパイスガーデンのバターチキン

ABのゲーム化 一応やってます
大丈夫、大丈夫?

発売前にちゃんとなぎさんとニコ生?

2:05:08
この惑星のLove Song
挿絵は出さない(出したのはジャケ絵)

大サビは試聴ではかけない このエントリーをはてなブックマークに追加
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。