AX
2011-09-26(Mon)

10/8のd2b vs DDのライブにDEARDROPS宛に一緒にフラワースタンドを送りませんか?

現在、10/8のd2b vs DDのライブにDEARDROPSのPricoさん宛(DEARDROPS)にDEARDROPS宛にフラワースタンドを送る企画を立てています。参加したいという方はブログのコメントにこちらから連絡できるアドレスなどを記載してコメントを、またはTwitterの方にリプライか何かでコンタクトお願いします(できるだけTwitterの方でお願いします)。

フラワースタンドの値段は2万円あたりを考えています。このような感じを想定しています。→リンク

私が一度代表でお金を払い、ライブ会場で企画に参加してくださった方からお金を徴収するという形にしたいと思います。一人だいたい1000円か500円ほどの予定です。基本的にはライブ会場に来れる方のみということにしたいと思っています。どうしてもという方がいたら、連絡いただければ。

こんなことするの初めてなので、いろいろ至らないところもあると思いますがよろしくお願いします。AiRIさん宛のフラワースタンドは企画を立てている方が別にいるので、その方にどうぞ。 @jack__r (というか私はまねてるだけです)

さすがにお金の方が厳しいので、参加人数が7、8人を超えなかったならば実行しない……というか実行できません。小さなスタンドに変えるか、花束を楽屋の方に送る形にしようと思います。やはり応援の花は送りたいと思ったので。よろしくお願いします。
学生ですが、ノ―フューチャーの精神で行きます!

いろいろ決まって行ったらこの記事に追加していきます。
企画に参加する人数がある程度そろったら会場への問い合わせを始めます。


現在の参加者のリストです→リスト


追記
Pricoさん宛する予定でしたが、DEARDROPS宛に変更でお願いします。


追記2
フラワースタンドは予定通り上で紹介したものを注文しました。
参加人数が少ないので一応前日まで募集は続けようと思います。ただ、もう意見を聞くとか出来ないのでお金を払うだけということになってしまいます。

追記3
配送準備完了のメールが届きました。これでちゃんと届くはず!(はず?)
一応明細の写真をあげておきます。
参加者の方は当日よろしくお願いします。それと、できるだけお釣りがないようにお願いします。
14時ぐらいに横浜DLITZの東の駐車場周辺に集まる感じでお願いします(ただ列が一体どのようになるのかわからないので、当日のツイートをよく見てください)。集まるというより、私がそこにいるという感じ。当日の服装は↓こんな感じです。左腕に黒と黄色のバンダナを巻いておくのでそれを目印にしてください。Twitterで呼びかけてくれれば、いろいろ対応します。

花は午前中に届く予定になっています。注文したのは予定通りこれで、木札には【御祝 DEARDROPS様へ DEARDROPSファン一同より】と書かれているはずです。一応届いたのを確認してからしかお金は受け取らないので注意してください。(そこはちゃんとしておきたいので)

kaiIMG_4657.jpg
417202160.jpg
↑クリックで拡大



【最終報告】
この企画に参加した方々ありがとうございました。これがオバイブ初ライブだったにもかかわらず決行したアホですが、成功してよかったです。本当はメッセージも送りたかったんですが、いろいろ余裕がなくて送れなかったことが心残りです。
参加した方々はリストにしてあります。前日までは参加者は10人だったのですが、当日6人ほど増えたのでリストに追加しておきました。またどこかでなにかあった時はよろしく! レッツロックンロール!
NEC_0244.jpg このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
2011-09-23(Fri)

『音』が『未来』が『現実』が『仮想』が『想い』が交差する d2b VS DEARDROPS

banner_cm_live1008.jpg


OVERDRIVEが5周年記念ということでキラ☆キラより第二文芸部バンド(通称d2b)、DEARDROPSからDEARDROPSの二つのバンドがライブをするぜ!
第二文芸部バンドは一体いつぶりの復活? ライブまであと二週間ほど期待が既に高まってる。
私は初めて両バンドを見ることになるのですが……というかこのライブのためにキラ☆キラとDEARDROPSをプレイした部分があったり。
ゲストにSTAR GENERATION(遠藤正明)、LEO(きただにひろし)、桜井かなで(青葉りんご)となってはすごいことになってきました!
ちなみに私はDEARDROPS派なのでよろしくお願いします。



ニコニコ生放送で有料配信もあるとはありがたい。2000ポイントかかりますが、値段以上の内容はあると思います。ネットチケットは購入済みだったり。帰ってきたらじっくり楽しむ予定。
こんなふうにライブがネットで、しかも生放送で見れるようになるってすごいことです。ただ、あくまでも来ることができなかった人のための救済策ということを忘れてはいけないですよね。


OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』
d2b VS DEARDROPS - Cross the Future -
d2bDEARDROPSがどうしてライブをすることに至ったかの物語のゲーム。d2bとDEARDROPSが交差し、現実のライブとゲームも交差するにくい仕様。「ライブ前にプレイしてほしい」ということでダウンロード販売をしてくれます。会場でソフトも買うので結局のところ二つ買うことになってしまいますが、それはしょうがないと諦めます。ソフトの方はライブ後に通販をするようなことを言っていたので安心です。
原画がDEARDROPSの藤丸さんということでキラ☆キラのキャラに対して違和感を持つかは人それぞれ。私はこれはこれで楽しみもできたと思います。まあとりあえず鹿之助がイケメンですねw

新曲の『Happy Crossing』はちょっと聴けましたがいい感じですね。曲はDEARDROPSよりです。第二文芸部メンバーはたまに楽器に触る程度らしいのでDESRDROPSの音楽になるのは納得です。(ベースがゴリゴリいってます)


AFTE RPARTYのmilktub vs DEARDROPSにも参戦予定です。
ポイントを使ってチケットゲットしたのですが、プレイガイドで普通に買えますね……(9/23現在)。これでDEARDROPSのライブは終了ということで、全力で楽しみたいと思います(どのライブもそうですけどね)。新宿LOFTはDEARDROPSの舞台の一つにもなったので感慨があります。


milktubツアーファイナルにも参戦予定なので、10月はライブばかりになりそうです。ライブに参加する方々お手柔らかにお願いしますw このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-09-09(Fri)

あそBD予約開始だ 9/26追記

あそべる!BD-GAME アールエスケイ紹介サイト


個人的に注目してるかと聞かれたら注目してる方だよと答える『あそBD』。その第一弾の予約が開始されました。
その中に一つとても気になるタイトルがあります。

・現実と虚構の区別がつかない方
・生きているのが辛い方
・犯罪行為をする予定のある方
・何かにすがりたい方
・殺人癖のある方

この注意書きが有名な『さよならを教えて』という作品です。説明するのが面倒というか、自分も結局は伝聞でしかないので説明はなしで。ただ、すごいゲームというのは間違いないかと。
参考:さよなら教(ファンサイト)
何年か前から気になっていたタイトルなので今回買ってみようかと思います。(それに、発売日が誕生日だしwww)

そして初回特典

 1.復刻版紙パッケージ(250×144×15mm) こんな感じ?
 2.長岡健蔵描き下ろしミニクリアポスター(ツイートツイート
 3.設定資料集(ミニ冊子)

体験会の時に個人的にお願いした「パッケージを当時のもので出してほしい」という願いがかないました。


あそべる!BD-GAMEについての私の記事はこちらより→『あそべる! BD-GAME』発表展示会レポート
このBD-PGという技術はこれからどうなっていくんですかね? いろいろ出来るようになると面白いんですけど。

さよならを教えて comment te dire adieu ~あそBD~さよならを教えて comment te dire adieu ~あそBD~
(2011/10/28)
CRAFTWORK

商品詳細を見る



体験会も開催されるようですね。体験版も配布されるかもしれないので、興味のある方は行ってみるといいかと思います。自分の家でBD-PGが動作するかを確認はしておいた方がいいと思います。

9月25日
ソフマップ なんば店ザウルスI ソフト館
              8階イベントホール
9月30日
グッドウィル
エンターテイメントデジタルモール本店
                イベントフロア



※追記
動作環境が公開されましたが、よく読んでおいたほうがいいと思います。対応機種は今のところ少ないので。
それと開発者のツイートでPCでのプレイは推奨しないということについて触れていますので、そこの点にも注意が必要かと思います。
私のBDプレーヤーは対応機種ではありませんが、まあ何とかなるだろうという楽観思考で購入しようと思います。何とかならなくても、いつになるかわからないですが次のBDプレーヤーを買った時にプレイできればいいかな、と。購入したらちゃんとレビュー書きます。

BD-GAMEのPCで遊ぶのをお勧めしない理由家電と違って PC 用ドライブは耐久検査を殆どしないのでメチャメチャアクセスするBD-GAMEをやると、多分直ぐに壊れる。(ツイート
BD-GAMEをPCで遊ぶのをお勧めしない理由2 PC 用ドライブはメチャクチャうるさい。ドライブが心配になる。ゲームに集中出来ないですよきっと。(ツイート
体験談としてPanasinoc のプレイヤーはたぶん3000 回位動作テストしてるがいまだにピンピンしてて主要デモ機として活躍してます。PC 用は既に2 台ぶっこわれてる。(ツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加

それと関係ないですが、CARNIVALという作品をやってみたいです。ソフトにプレミアはついていますが、DL販売で普通に購入することができるので、時間があるときにやりたいです。ただ、後日談として小説があるのですが、そちらもプレミアがついていてなかなか手が出せないものとなっています。



詐欺OPですから注意です。さよならを教えてと一緒に紹介したという部分から察してください。

倉嶋丈康というかたの一人原画なOPらしいです。エロくていいですね。この人の絵かなり好きかも知れません。最後のカメラグルグル回すところがかなり好きなんですが!

閉じる

2011-09-06(Tue)

いい機会なので今までプレイした美少女ゲームのランキング

最近美少女ゲームをプレイする数が増えているので備忘録的にもここで一度まとめておきたいと思います。こういうのがあると自分にも他人にもわかりやすいということに気がついたので。

それぞれに点数をつけていきますが、数字が絶対ではありません。いつプレイしたのか、その時の心境などによって感想は変わってきます。それをわかった上で見てください。
あくまで個人的に面白かったという部分で点数をつけていくので、ゲームの完成度などは関係ありません。

減点方式とか確かな基準があるわけじゃないです。
80点の壁は心にくるシーンがあったかどうかが大きいです。ワンシーンでも心に突き刺されば、他がある程度悪くても80点以上になります。
90点以上というのはかなり難しいです。目に見えて悪いところがあったりすると90点以上は無理です。

88点 DEARDROPS DISTORTION(OVERDRIVE
88点 沙耶の唄(Nitroplus
85点 電激ストライカー(OVERDRIVE)
81点 ナルキッソス(ステージなな)(サイドセカンドまで)
85点以上 智代アフター(Key)
80点以上 CLANNAD(Key)
80点以上 リトルバスターズ!エクスタシー(Key)(エクスタシーとして統一)
80点以上 planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Key)


 超えられない壁
75点 クドわふたー(Key)
70点 STEINS;GATE(Nitroplus)
68点 Rewrite(Key)



○点以上という作品がいくつもありますが、それはプレイしたのが昔だったり、自分の中で基準ができていなかった時なのでちゃんと点数をつけられないからです。
やっているゲームに偏りがあるのは自分でも悩んでる部分ではあります。とりあえずこれからはキラ☆キラ→マブラヴ→オルタとやる予定です(間にAIR、Kanonを挟むかもしれませんが)。他にニトロの作品、グリザイアの果実、さよならを教えてや末期、少女病などサイコ系の作品をやっていきたいです。


せっかくなのでいくつかの作品について短めの感想を書いておきます。一番下にはちょっとした話もあります。


DEARDROPS DISTORTION
OVERDRIVEといえばバンドもの、その名にたがわぬ出来でした。他ではあまり見ないような傍若無人で独特の雰囲気を持ったキャラクター、青春を駆け抜けていくような勢いを持ったシナリオ、何よりも音楽がよかった。歌曲の出来は保証します。
どのシナリオも最後はしっかりと締めてくれるので安心できます。シナリオライターの方はこれが初めてだそうですが、この勢いのあるテキストを強みにしていってほしいと思います。ノリノリでどんどんテンションを上げて読んでいけるというのは魅力です。(感想書くのが難しかったのでまだかけてませんがいつか書きます)
残念なことに弥生とりむのルートが他と比べて圧倒的に短くバランスが悪い。ここが改善されていれば90点代にいけたであろう作品。
「バンドものをやりたいという人はこれをやろう」、そう自信を持って勧められる作品です。ただキャラにモラルがなかったりするのでそこは注意です。体験版で雰囲気や楽曲がよくわかるので、ぜひやってもらいたいです。今買うとしたらPSP版の方が追加要素もあるのでおススメです。


沙耶の唄
まどマギで有名になった虚淵玄さんの作品。かなり有名な作品なので説明もいらないと思いますが、交通事故で脳に障害を受け、世界の全てが異常に見えるようになってしまった主人公がただ一人普通の人間として見ることができる少女・沙耶と出会ったことで始まる物語。作品の持つ狂気にさらされる作品となっています。ホラーらしいですがホラーじゃないですよ。
プレイしていて「ああ……」とうめいてしまいそうになりました。選択肢の使い方が逸脱です。選択肢でかなり悩むというのはいいですね。言葉は出来ないような魅力があります。
音楽もヘッドフォンを投げつけたくなるようなよさです。
一応グロい作品なので注意してください。


電激ストライカー
昔、子供だったあなたへ
OVERDRIVEがお送りするセイギのミカタの物語
わかりやすい、ヒーローの物語。作品としては短いのですが内容としては十分すぎるほどでした。近年では珍しいヒーローの熱さが込められたすばらしい作品でした。アニメーションも熱い。
零の章、天の章、空の章と三つの章に分かれているのですが、空の章の出来が最高レベルでした。ここだけなら95点レベルです。
OVERDRIVEということで音楽はすばらしいです。挿入歌のBREAKING!は最高の熱さを提供してくれます。ただBGMがパワー不足な感じはします。
ヒロインがほとんど活躍しなかったり、戦闘の演出や文章があまり上手くないなど悪い部分が目立っているのが残念でした。
ヒーローものや特撮などが好きな人はぜひプレイして見るといいかと。そして、緒方恵美さんのファンの方はぜひプレイしておくべきゲームかと思います。


ナルキッソス
サイドセカンドまでしかプレイしていませんが、どこか心に残る作品でした。死ぬことが決定してしまった人が死ぬまでの期間をどう使っていくか。死から逃げようとするのか、向き合うのか、やりたい事をただやっていくのか、何か世界に残そうとするのか。
『死』をテーマにした作品は多くあると思いますが、感動する作品というわけではないというのがポイントです。泣いてしまうとかそういうタイプの作品ではないはずです。作品から問いかけられる質問に答えを見つけられるのでしょうか。
無料の作品なので気になったらぜひプレイしてみるといいと思います。


智代アフター
議論を巻き起こした作品ですが、個人的には大好きな作品です。
永遠の愛についてあなたも考えてみませんか?
本編シナリオをクリアした後にあるD&TというおまけシミュレーションRPGの出来もいい。普通に本編ぐらいの時間楽しめました。おまけなのにちゃんとシナリオも付いていて感動できるという謎w


planetarian ~ちいさなほしのゆめ~
人生で初めてプレイした美少女ゲーム。サウンドノベルでしたが衝撃的でした。淡々と進んでいくシナリオでしたが、そんな中にも暖かさ、寒さ、孤独、いろいろなことを感じられます。プラネタリウムが上映されるシーンは言葉にうまく言い表せない感動です。


余談ですがザ・インタビューズ初めて見ました。初めてみたはいいけど、質問が来ません(当然か)。質問がないと寂しくて死んでしまいま……せんけど、気軽に質問してください。ネタ系の質問でも何でも受け付けますよ。
登録しないと質問ができないところが面倒ですが、どうぞご気軽に。
投稿者が匿名なのでどこかで宣伝したり、面白い回答を書けるようにならないと質問が集まらないというのはなかなか厳しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-09-02(Fri)

モモーイセッションの話とB.G.M Festival Vol.1情報



9/6までならタイムシフトで見ることができるので、ぜひ見てほしいです。
内容はライブセッション&トーク。昭和ナンバーなどいろいろな曲を歌っています。そして、即興セッション。NO台本ですのでライブ感が味わえる面白い放送となっています。その場のテンションで無茶ぶりしたりしているので、いろいろ適当ですけどねw
モモーイが楽しそうに歌ったりしている姿、プロが音楽で遊んでいる姿が印象的ですよ。
音を楽しむと書いて音楽。まさにそんな放送でした。

コミュニティ限定の放送で、プレミアムじゃないと見れないというところに注意です。

モモーイ版『バカ・ゴー・ホーム』は必聴です。あれはもう別の曲ってレベルです。まじでエンジェル……



この生放送内で発表されましたが、
B.G.M Festival Vol.1 会場が決まったそうです。
そして

2DAYS決定

それ以上の情報は何も出ていませんが今から楽しみですね。

注:B.G.M Festivalとは「美少女ゲーム音楽縛り」のライブイベントです。2011年4月16日にVol.0が開催されました。 このエントリーをはてなブックマークに追加
応援中
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
9-nine-ここのつここのかここのいろ laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中! laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー