AX
新ブランド BaseSon Light 最新作『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』応援中!
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-31(Fri)

C79 結果報告 改

さすがに前回の記事は酷過ぎたので、全削除で書き直し

kaiIMG_3453.jpg
C79三日目に行ってきました。(写真はビッグサイトの東の列に並んだときあたり)

今回初めて東列に並びましたが、スタッフが面白いことをいいますね。西では一度も聞いたことがないようなことをたくさん言ってました。

今回大変だったのは……声が出なかったことですねえ……。一番初めのサークルに行った時、「これを一部ください」と言おうと思ったら……ガラガラ声しか出なかった。これはすごく大変だった。後半はどうにか聞き取れるぐらいにはなったけど危なかったー。帰りの電車の中では寒気を感じ、実家に帰って来た時には完全に風邪。38度以上ありましたけど、とりあえず回復。

とりあえず購入したもの

kaiIMG_3472.jpg

左上から、ミステリーサークルより『Angel Beats! OP・#10演出メモ』、SOLDIER FROGより二冊(名前忘れた)、イヅミヤより『The World Is Mine』、みずきちゃんくらぶより『BAMBINA IN ITALIA』、越中動画本舗より『一歩前進!』。Na-Gaさんとこは買えませんでした。先にいたるさんのとこに並んでしまったのが失敗でした。他にも買ったものありますけど、紹介はしません。下手に紹介するのは嫌なので。


現在実家に帰省中で、買ったものは持ち帰ってないのでまだちゃんと読めてないですが紹介。

演出メモは1カットごとに丁寧な解説がついていてビックリ。これを片手に見直したらまた違うことを感じるかもしれない。公式で発売して欲しいと思えるぐらい内容がガッツリつまっていていい本です(4コマも面白い)。OPの1カット目は欠番になっているとか、10話のルビ付きの手紙はいったい誰が書いたのかとかにも触れています。

The World Is Mineは見開きのページがすごく良かったと思う。

BAMBINA IN ITALIAはイタリア紹介本でした。ごとPさんの絵でみるイタリアもいい感じ。


kaiIMG_3471.jpg

企業ブースはVAのみ。電撃屋のAB!設定資料集は完売だったので購入できず。通販は開始してるのでそちらで手に入れる予定です(こちら)。

全部で9,000円分購入。レジの人が8,000円と間違えたけどちゃんと指摘して購入。レジの人は確か小鳥の人だったんでキャラらしい……のか? VAのRewriteの制服の人たちはよかったですね。折戸さんが写真撮ってきてとお願いするわけです。VAはコスプレする人しっかり選びますよね。静流は小さな方がしていてかわいかったです。

こんな買っちゃって大丈夫だったのかは今でもわからない……。けど末期、少女病に興味が……聴いてみたい。

三日目なのでVAはイベント続きで、物販が中断する場面がありますが、タイミングさえ合えば10分も待たないで購入できます。

visualstyleは必見ですね。いたるさんのインタビューがいい感じです。他にも新ブランドのインタビューもあります。やっぱりvsのインタビュー記事は素晴らしいです。


簡易感想
『Albina』
すごく良かったです。いろいろな種類のアレンジがありましたが、クドわふ本編にはないようなアレンジもあったのがよかったです。クドわふのときにいましたけど、良くいえばまとまっていてとういう感のある、悪くいえば全部似たような感じ、けれどこのCDで清水さんはいろいろできるということが証明されました。アレンジは結構原曲を崩していますが、これくらいのほうが私は好きです。詳しくはまた他の機会に。

enigmatic LIA4
もしかしたら今までで一番よかったenigmaticかもしれない。一曲目のMy Soul, Your Beats! (Rasmus Faber Radio Edit) は一曲目として素晴らしい。イントロから「おおっ」ってなる。My Soul, Your Beats! (ピアノ×バイオリン生演奏Remix)はLIAじゃなくてLiaじゃないかと突っ込みたくもなったけど。


kaiIMG_3474.jpg

それともらってきたサイン。馬場社長には自画像入りのサインをもらってきました。Twitterの画像にそっくりですね。写真もツーショットで撮ってもらいました。簡単に話をしましたけど、どうせなら簡単な質問を考えていって話をしてみてもいいのかもしれない……。今年もごくろうさまですみたいなことぐらいしか話さなかったので。

そして茶太さん。今回は新作がないので時間があるときならサインOKということで行ってきました。やっぱり茶太さんはかわいらしい方でした。茶太さんとは結構話せましたね。茶太さんのかわいらしい声と歌い方に惚れた。CD(Kaleidoscope、オススメの曲はTrump)とKSLのやつにサインしてもらいました。茶太さんは馬場社長のサイン見て笑っていられましたね。


そういえばLiSAさんも来ていたみたいですね。私はガルデモラストライブな格好で行ったので見られてたらいいなとか思ってたり。

おまけ写真はそのまま残してあるので欲しい人は頑張って見つけてください このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
2010-12-29(Wed)

Girls Dead Monster Last Live - Final Operation - 物販編レポート

ガルデモラストライブ行ってきました。その日のライブ内容以外をこちらにつらつら書いていきます。(ただ今絶賛燃えカス中)


まずは当日、起きたのは2:00ごろ。はい、真夜中です。で、いろいろ支度して駅まで徒歩(駅まで遠いので……)。

4:30の大宮発京浜東北の始発で有楽町に。

5:19国際フォーラム着
kaiIMG_3410.jpg

私が到着した時には確か20人以上いました。で、普通にそのまま待機。

私は完全にコミケ-1日目を想定して行ったので、完全コミケ装備でした。それでも寒かったですね……。というか風が結構あったのがつらかった。周りの人と「あなたもアホですね」「いや、そういうあなたも」みたいなアホな会話をしつつずっと待機。この間どんどん人が来て並んでいく様子が面白かった。

7:30ごろ列整理開始。今までは来た人が勝手に作ってた列で、ここからはちゃんとスタッフがつくった列。初めのほうに並んでいる200人ほどは会場内で、座って待つことができました。会場内は暖かかったですねー。

ここからはホント特にすることもなく待機。やっていたのはファンレターの作成ぐらい。寝てたりした。というか前のほうは横になって寝てる人とかもいてすごい状況だった。



時間は過ぎて13時、注文書配布開始。これのことね。


ここで限数についてのアナウンスが、人が想像以上に並んでいるとのことで5限→3限に。私はお金ないし、特に頼まれてるものもなかったので関係ないですけどね(というか頼まれてもお金ないから無理)。

理想像
kaiIMG_3425.jpg

こんなーにんげんにーなれーたーらー

14時チョイ前。予定通り物販開始。14時始ってないとかいう嘘情報流している人もいますけど、ちゃんと時間どおり始まりました。

公式でアナウンスされてるライブグッズの他、普通のグッズも売ってました。そちらのグッズは2000円ぶん買うごとにポスターがつくといういつもの商法。ポスターは、BD/DVD第五巻のもの、ラストシングル2種類のものの三種類でした。私はこのために買ってなかったラジオCD2枚購入し、全種GET。

買ったらそのまま秋葉原に時間つぶしもかねていくー。Rewriteのポスターもしっかり脳内に収めて楽しんだ。



その後は会場に戻り、ライブ。感想は燃え尽きた……、それだけしか書かない。あとでもう一個ライブの内容だけ書いた記事作ります。




で、今回の物販のトラブル?について

10時過ぎにきた人は買えなかったみたいですね……。それはさすがに量少なすぎますね。

私が言っておくことは二つ
・買えなかったのは自己責任。早く来なかった、来れなかった自分が原因
・買えた人は最低でも買えなかった人より早く来たり何か対策をしてる人

それと、前にいる人は転売屋とかいっている人もいるので一応言っておきます。一番前にいた人たちは、ちゃんとガルデモ好きな人たちだった。それに馬鹿みたいにグッズ買うような人はいなかった。「列に横入り」と言っている人もいますけど、それは本人たちに言わないと意味がない。前のほうはそんなのなかったですね。列整理した後は遅れてきた仲間に「も後ろに並べ」って言う人ばかりだったし、列から一旦抜けるときも周りの人に声をかけてた。

最後に通販するんだから文句言わずに素直に待て
スタッフ信じて買えなかったんなら、もう一回スタッフ信じろ。
スタッフ信じないで始発で行った私が言うのもなんですけどね。

バッグが現物見たらいい感じだったので通販であったら買おうかな……


会場に届いた花
kaiIMG_3437.jpg
kaiIMG_3446.jpg
kaiIMG_3447.jpg
kaiIMG_3448.jpg


買ったグッズ(これだけしか買ってません! そう、これだけなのに始発で並んだ)
kaiIMG_3449.jpg

ラグランTシャツのアップ
kaiIMG_3451.jpg

柄は左上から
Crow Song
Thousand Enemies
Shine Days
23:50
Run Eith Wolves
Morning Dreamer
Rain Song
Alchemy
一番の宝物(Day Game?)
Little Braver
My Song
ですかね?
要するにKeep The Beats! の順番……かな? このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-27(Mon)

Girls Dead Monster Last Live - Final Operation - セットリスト

My Soul, Your Beats! (Gldemo ver.)

Thousand Enemies
Rain Song
Answer Song
23:50
Morning Dreamer
一番の宝物 ~Yui final ver.~
Crow Song
Hot Meal(Another"Thousand Enemies")
Last Song
My Song
God Bless You
Alchemy

Shine Days
戦歌
Storm Song
Day Game
Run With Wolves
Little Braver
Brave Song (Gldemo ver.)


アンコール
Highest Life
Crow Song



Morning Dreamer
23:50
の場所がわからない。というか逆かも。

修正
逆だったので修正 このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-26(Sun)

新宿タワレコの様子

FORTUNE ARTERIAL
kaiIMG_3274.jpg


海月姫
kaiIMG_3267.jpg
kaiIMG_3266.jpg
kaiIMG_3265.jpg
kaiIMG_3264.jpg
kaiIMG_3263.jpg
kaiIMG_3262.jpg
kaiIMG_3261.jpg
kaiIMG_3260.jpg
kaiIMG_3259.jpg
kaiIMG_3258.jpg
kaiIMG_3257.jpg
kaiIMG_3256.jpg
kaiIMG_3255.jpg


涼宮ハルヒの消失
kaiIMG_3252.jpg
kaiIMG_3251.jpg
kaiIMG_3249.jpg
kaiIMG_3248.jpg
kaiIMG_3247.jpg
kaiIMG_3246.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-25(Sat)

仮面ライダーx仮面ライダーオーズ&W feat.スカル MOVIE大戦CORE

見てきました。ネタばれありは続きから。

この映画を一言で言うとおやっさん(スカル)のための映画でした。

感想としては全体的に消化不良で終わってしまった感じ。自分がA to Zレベルを期待して見に行ってしまったのがいけなかったのかもしれませんが。

スカルの映画で他のは全部おまけ、って言ってる人もいましたがオーズ編はそこまでのものではないかと……。コア編はおまけでしたけど。 このエントリーをはてなブックマークに追加






ここからはネタばれありの感想です。
箇条書きでいきます。


スカル編
・W編ではなくスカル編。Wはおまけです。おまけと言っても初めのWの変身シーンで泣きそうになる。あの二人は今も風都で戦っているんだな、って。
・骸骨、蝙蝠、蜘蛛とか……スタッフは好きですねー。
・スカル編は本編を綺麗に踏まえてていいですね。おやっさんの目を帽子で隠すシーンとか「ああ……」って感じでした。
・吉川さんはもう何も言うことがありません。動の吉川、静の寺田さんですね。立ってるだけでもう感動できる、素晴らしい。あと、シンバルキックさすがです。
・おやっさんが自分の罪を数えるシーンは痺れました。自らの罪を数え前に進んでいく。
・マツの演技っぷりは違和感ばかり感じてしまった。あれは役者のせいなのかわざとなのか……。
・おやっさんが敵を悪くいえば見殺しにしちゃうって言うのもなんとなく違和感。
・ただ、最後のアレ、ガイアメモリの効果ってメモリを破壊したら消えるんじゃないのかな? 昔だから効果が違ったのかな。とりあえず、ガイアメモリの毒素は強かったようですね。



とりあえずノブナガの左手は何? カニ? なんであれ?
・アンクがほとんど出てこない
・バレエについてはよくわからないけど、あの踊りじゃ自分の心は動かなかった。けどあそこのBGMはよかった。
・バースの効果音は気が抜けますね。それも魅力になっていくんでしょうけど。後藤さんは世界を守るための力を手に入れられてよかったですね。
・「空は青い」とかやりたいことはわからなくもないんだけど、それに説得力がなかった。
・戦闘もなんか単純。ガタキリバは面白い戦い方だけど、普通にネタばれされちゃってるし……。
・テレビ版オーズでも言えることだけど、『欲望』というものにもっと突っ込んでってほしい。
・テレビ版への布石って感じ


コア編
うーん、これで何がしたかったの?
コアが生まれた理由も微妙。コアは普通にビームみたいなのだしちゃうし、地球のコアに行ったら普通に何の障害もなく力の源壊しちゃうし……。だいたい仮面ライダーの記憶って、スカルのものなのにどうしてコアはああなっちゃうの?
アクセルとバースの共闘はなかなか面白かった。
タジャドルの神々しさは良かったですよ。テレビで出てくるのが普通に楽しみです。

初CGライダーとかいっても特にこれといったいい点はありませんでした。バイクからたたき落とされて地面に落ちたときなんかは普通に違和感がバリバリでしたし。



EDのおやっさんがでてくるところは普通に良かった。ただ、PVがよかったからか、物足りない部分もあった。

OPが欲しかった。やっぱり欲しいOP。

スカル編だけをVシネマとして作るのでよかった気がする。スカル編は面白いけど他のと合わさると上手く言ってない感じ。
それと、全体的に言えば死にすぎじゃないか? 

閉じる

2010-12-24(Fri)

映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国』

公開日(23日)に見てきました。ネタばれありは続きから。

私は前情報は一切なしで見てきました。展開やら声優やら知らなかったので驚きとかもありましたね。

すごい映画でしたね。EDではずっとニヤニヤしちゃいましたよ。ウルトラマンである必要はないのに、ウルトラマンになっている映画といったところでしょうか? 
日本版スターウォーズという感じもしましたね(スペースファンタジーってだけですが)。実際のところは、そこまで大作というわけではないのですが、すごい作品なんです。ウルトラマンという範囲が広がっていった、次を見据えるような作品でした。CGと実写の融合も進んでいるように感じました。もっとこうして欲しいと思うようなところはあるのですが、スタッフはきっとわかってるでしょう。もっと違和感が減ればさらに面白くなっていくかと。ジャンボットなんかはCGの部分と着ぐるみの部分があるのにこれといった違和感は感じない。すごい。

ジャンボット、ミラーナイト、グレンファイヤー、の三人はいい味出してた。それぞれがしっかりとした個性を持ってるし、戦い方もしっかりしている。

音楽は作品の世界を広げよう広げようとしているように感じました。EDでテロップ見てたら『音楽 川井憲次』……当然でしたね。OPも良かった。やっぱりOPはあったほうが燃える気がしたりします。

ウルトラマンが新しい世界へと旅立った作品。これからの歴史を見守ろう。

ちなみに、来年の冬にまた映画公開です。今回の映画を踏まえいったいどこに向かうのか、楽しみです。
ダークロプスゼロもみたいですね。何か機会があるときにでも。


最後に一言

これが、俺たちの光だッ! このエントリーをはてなブックマークに追加






一応ここからはネタばれを気にしないで書いていきます。

シナリオは普通の異世界冒険ものですかね。
伝説のアイテムを探し宇宙を旅し、出会った姫と友達となり、ぶつかり合いで絆を生み、苦しみから救い出すことで互いを尊重し、一緒に冒険をした仲間たちで敵をうち砕く。けれど、時間がない中、描写は丁寧なんですよね。ゼロとナオが戦う練習をしているところがジャンボットの操縦につながったり。とりあえず、いろいろと許される雰囲気を作るのが上手かったように感じます。

最後の戦艦大集合は良かったんですけど、ナオたちの星にあれほどの艦隊を作るだけの技術力があったのかなあ、と疑問。もっと技術力の描写が欲しかったかも。

戦闘はウルトラマン以外も戦っているということでバリエーションに富んでいて飽きさせなかった。最初の光の国での戦闘では、しっかりと親子での協力を見せてくれました点もいいですね。ゼロはもっとブレスレット使って戦って欲しかったですけどね。最終決戦のアークベリアルとかは完全にゴジラ化してますね。恐竜のような容姿を持ち、背中にはとげが生え、口から熱戦(?)を吐く。

ウルティメイトフォースの4人の声優が、宮野真守さん、神谷浩史さん、緑川光さん、関智一さん、豪華ですね。しかも、皆さんキャラに合ってる。個人的な名台詞はミラーナイトの「鏡を作るのが得意なのさ。知らなかった?」って感じのセリフですね。キャー、緑川ー。

最後のゼロの『「ウルティメイトフォース」いくぜ!』みたいなセリフはいいですよね。ゼロらしい悪ガキ風というところもそうですが、今までのウルトラマンと一旦区切りをつけて、新時代に向かっていく感じがこのセリフからも感じました。

ナレーションとか、ダークロプスゼロはみんなで倒しましたとか、気になるところはあるんですが、そこは好みの問題なのかも。それに重要な所に時間をかけてるのかもしれないし。

「みんなが光」ということはいつから言われてるんですかね? 私はにわかなのでわかりません。私が初めて見たのは『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち』でした。この映画のティガが出てくるところは今でも心に残っています。みんながいる、信じて希望を持ち続ければ何かが変わる。だって自ら光輝ける存在なのだから。

閉じる

2010-12-23(Thu)

[完成版]Keyらじ生放送第二回まとめ

折戸さんのパンツ! 尻! ドルヂ!


こんな生放送でした。

Keyらじ生放送第二回。いつもよりやけに面白いラジオでした。またやって欲しいですね。

では、簡単なまとめです。

まず、ここで録画された放送が聴けます。

放送時間は2時間ほど。見ていた人は1000人ぐらいでした。


構成
00:07:00~ OP・Twitterでのお題の応募
00:17:55~ おたより紹介のコーナー
00:35:50~ Twitterで募集したお便りの紹介
00:41:00~ C79のグッズ紹介
00:52:00~ 『Albina ~Assorted Kudwaf Songs~』のクロスフェード試聴
00:58:00~ Key新作Rewrite開発近況コーナー
01:07:30~ リスナーからのRewriteに関するお便り
01:26:30~ くじ引きトークコーナー
01:44:00~ お題でトーク
01:54:11~ ED

重要なこと
・いたるさんが実際にRewriteで使われる原画を生で書いた。
・折戸さんの新しい名前が『パンイチ(サマータイム)』であること
・新しく入ったカジュアルさんのカジュアルさんという名前は都乃河さんがつけた。
・RewriteのBGMは50曲ほど。日常はKeyらしさを保ちつつ、Keyらしくないようなものも入れていく。
・ボーカル曲は一応7曲はある。
・Rewriteの特典CDはメンツがすごいらしい。ただ誰がしているのかの発表はするかどうかわからないらしい。
・・Rewriteとは『大きく変化する話、学園ADVって書いてあるけど、学校内だけでは収まらず、舞台も大きく変化していく感じ。これまでのKeyとは毛色の違う展開も多いので、そのあたりを楽しみにしていてください。』by都乃河さん
・静流がSIZURUというのは間違いではなかった。(普通ならSHIZURU)都乃河さん曰くわざとだそうです。
・OPは本社のスタジオ、Keyらじ収録と同じスタジオでした。レコーディングのディレクションのためにMintJamさんを呼んだ。
・苦労したのは……社長にOKをもらうのが厳しい。
・I'veは井内さんがBGMにかかわっている。ボーカルのほうは関わる予定はない。
・折戸さんが書いた曲は全体の1/3弱
・Rewriteの季節は秋。収穫祭があるから。
・折戸さんといたるさんのツインギターのツインギターの披露はあったとしても、Keyらじのようなゆるい雰囲気のとき。
・OPの水谷さんはいたるさんが探してきた。音楽サイトでいろんな人の曲を聞いて決めた。
・折戸さん作 ドルヂ


放送後のTwitter情報
・KSL Live CD宣伝忘れ。実際に現物もあったらしいです。
・KeyらじCD Vol.2は来年発売予定。Keyらじテーマソング入り。
・同時にVol.1の再販も


続きは時系列順に詳細を書いていきます。上の内容とかぶっているということに注意です。 このエントリーをはてなブックマークに追加






    ↑ちろさん

←折戸さん   いたるさん→
三人の配置はこうでした。


本来は21時から開始だったのですが、いろいろ手間取ったらしく21時12分ごろ開始。

始まるまでのBGMはColor blossomボーカルバージョン。コミケで販売されるものですね。試聴はこちら。(ちなみにこの間なぜかカメラに向かってお菓子を見せるいたるさん(?))


OPはPhilosophyz


クリスマスも近いということでパーソナリティー全員サンタの衣装を着ていました。(まあカメラの関係上袖ぐらいしか見えないのですが……)
今回はリハーサルもなしで本番ということで初めのうちはBGMと声の音量のバランスが整ってませんでしたね。


前回と同様Twitterのアカウントと連動してラジオをしていきました。チャットのほうはやはり話題は拾われませんでしたね。生放送をより楽しく聞くためにはTwitterをやるしかないのか!(ちなみに使っていたパソコンは生波夢さんの?)


Twitterで募集したお題。お題「日常の些細な突っ込みたい出来事」

今ならTwitterの検索で#keyodaiを入力すれば皆さんが投稿したものを見ることができます。


おたより紹介のコーナー

12分でコーナーをやるはずだったのですが……用意したアラームの使い方がわからない! ということで時間は視聴者に教えてもらうことに。(さすがKeyらじ!)

じゃんけんで順番を決め、折戸さん、いたるさん、ちろさんという順番に

ただ、お便りの中に今回のラジオの方針を決めるような爆弾が存在しました。
折戸さんの新しい名前『パンイチ(サマータイムについて)』

パンイチ……それは昔いたるさんが折戸さんの絵をかいた時、パンツ一丁だったのです。そこから新しい名前がつきました。(このときは説明だけで済んだのですが、いたるさんが後々暴走していくきっかけとなっていった……のか?)

・カジュアルさんの名前は都乃河さんがつけたそうです。(ナツブラのときの鈴田さんにカメバズーカと名前を付けたときが思い出されました)
・Keyらじのイベントはしたいけど他にいろいろイベントがあるから難しい
・好きな鍋は、いたるさんはモツ鍋、折戸さんチゲ鍋(からいの好きで一年中食べる)、ちろさんもモツ鍋
・今日が誕生日の人がお便りを送ってきて祝う(いたるさんがイラストを描いてくれましたね)
・折戸さんオススメのラーメン(つけ麺)は六厘舎。東京の駅構内にオープンしたらしい。(折戸さんの好きなものは基本東京
・いたるさんの見事な早口。
・VAは入るときたえられる。甘いところが叩き直される。そのくらいいろいろなことをやらされる会社。
・通勤に使うもの。全員電車。通勤中は、いたるさんは音楽聴いて、ちろさんは寝ていて、折戸さんはTwitterをしている。


Twitterで募集したお便りの紹介
パンイチの折戸さんがつっこまれていくようでした。
実際、夏場はパンイチのときがあるそうです。


C79のグッズ紹介
このコーナーは実際に見てください。ちゃんと現物の映像も出てきます。

42:00
ここでいたるさんが折戸さんがズボンを脱いでいる絵を公開。
51:00
さらにオリトのシリなる絵を公開しだすいたるさん。


Albina ~Assorted Kudwaf Songs~のクロスフェード試聴

必聴ですね。私個人の感想といたしましては想像の斜め上をいかれた感じですね。アレンジの方向性などもビックリです。


Key新作Rewrite開発近況コーナー
原画:順調。発売日にはばっちり間に合う。日々淡々と仕事をこなしてるそうです。
ここで
実際にここでRewriteの原画を生描くいたるさん

音楽:50曲ほど。日常はKeyらしさを保ちつつ、Keyらしくないようなものも入れていく。外注の方もいい曲を書かれている。
ボーカル曲は一応7曲はある。
Rewriteの予約ポスターも公開。

Rewriteの特典CDはメンツがすごいらしい。ただ誰がしているのかの発表はするかどうかわからないらしい。


リスナーからのRewriteに関するお便り
・Rewriteとは『大きく変化する話、学園ADVって書いてあるけど、学校内だけでは収まらず、舞台も大きく変化していく感じ。これまでのKeyとは毛色の違う展開も多いので、そのあたりを楽しみにしていてください。』by都乃河さん
・一番重要視したところ。
折戸さん「シナリオと絵とシナリオが重なった時のシンクロを意識して書いている」
いたるさん「全力で原画を頑張っている」

Rewriteは期待ですね。発売まであと5カ月ほど。


ここでRewriteに関しての質問を受け付けることに。ハッシュタグは#keyodai2です
それ+、完成した原画大公開。
軽くシリアスな場面でしょうか? これが製品でどう出てくるのか楽しみですね。実際に原画を描くのを生で見てますから、それがでてきたときは感動でしょう。


・静流がSIZURUというのは間違いではなかった。(普通ならSHIZURU)都乃河さん曰くわざとだそうです。
・OPは本社のスタジオ、Keyらじ収録スタジオでしてた。レコーディングのディレクションのためにMintJamさんを呼んだ。
・苦労したのは……社長にOKをもらうのが厳しい。
・I'veは井内さんがBGMにかかわっている。ボーカルのほうは関わる予定はない。
・折戸さんが書いた曲は全体の1/3弱
・Rewriteは発売日に出す
・体験版が動かなかったPCじゃ厳しい。推奨スペックを見て新しくするなりなんなりしてもらうしかない。
・季節は秋。収穫祭があるから。
・折戸さんといたるさんのツインギターのツインギターの披露はあったとしてKeyらじのようなゆるい雰囲気のとき。
・OPの水谷さんはいたるさんが探してきた。音楽サイトでいろんな人の曲を聞いて決めた。


くじ引きトークコーナー
じゃんけんの結果は先ほどと同じで

オリトのシリ二枚目登場。いたるさん気にいったんですかね?

・今年言った一番遠い場所
折戸さん、広島。クドわふカーを納車しに行った時
いたるさん、東京。ディズニーランドとか。(千葉ですけどね)
ちろさん、東京。

ドルジを書くコーナー
ここは必見です。01:33:00あたりからです。
折戸さんの絵はどうみてもどせいさんです。夜なのに爆笑してしまいましたよ。

・マクドナルドでオリジナルバーガーを作るとしたらどんなものを作りますか?
ちろさん、アボガドを使って欲しい
いたるさん、グラコロみたいなのがいい。

・折戸さんの3サイズを計ってみよう
残念ながらメジャーがなかったので計れず。当たった人にドルヂイラストがプレゼントされるそうです。おたよりフォームからどうぞ。きっとボン、キュッ、ボンでしょうね。

・早口コーナー、お題「右耳の2ミリ右にミニ右耳」。結果はラジオで。


お題でトーク
いたるさんが暴走しだし、折戸さんの尻ネタばかり書きだすことに。
・ちはやローリングはあくまでベンチマークなので製品版にはつかないと思う。
・ゲームエンジンを換えた理由は、より高度な演出をするため。2次元から2.5次元の処理になった。
・折戸さんが今好きなのはぐらんつーりすの音楽
・Rewriteの容量は2G以上



~ED~

EDはLast regrets X'mas floor style
お三方がそれぞれコメントし終了。
・トークライブとかまたやりたい。
・ユーザーさんとのオフ会とかやっていきたい。


オフ会とか行ってみたいですね。まあ、やるとしても大阪でしょうから無理っぽいですけど。

ちなみに、最後までオリトのシリ推しでした。オリトのシリでお別れ。締りがいいのか悪いのか……

閉じる

2010-12-22(Wed)

HBD 遠野美凪 水瀬名雪 古河渚

~~~メリークリスマース~~~

クリスマスも近いですねー。

右側の予定表に書いてある通り、22日が遠野美凪、23日が水瀬名雪、24日が古河渚の誕生日です。


今回作るのはは○○○○・○・○○○です。


c

卵と砂糖を入れた初期状態。これを混ぜると……

d

こうなる。体積が増える増える。

kaiIMG_3348.jpg

焼いてる最中。(実は型が大きすぎて回らないので焼き加減にむらができる。だから向き変えて何度か焼く必要があるのだ)

kaiIMG_3351.jpg

スポンジ。切れてるのは味見という名のつまみ食いをしたため。

kaiIMG_3349.jpg

スポーンジ。それなりにうまくできた。ただちょっとベシャって感じもする。

kaiIMG_3350.jpg

チョコクリーム。ちょっと失敗してざらついた感じになってしまった。(アイスのアレ想像するとわかりやすい)
ちなみにバタークリームではなく、普通の生クリーム。バタークリームはまだ作ったことないので怖いので。

kaiIMG_3353.jpg

スポンジにチョコクリームを塗った図


kaiIMG_3354.jpg


まいてーまいてーロールケーキ


kaiIMG_3356.jpg

ロールケーキを二つに割った図


そう。今回は……















kaiIMG_3389.jpg
kaiIMG_3388.jpg

ブッシュ・ド・ノエル

クリスマスですから。

見栄えがいいですねー。料理がそんなうまくない私でもちゃんとできてる。(見た目は)

味も良かったです。

卵、生クリーム、薄力粉、砂糖、チョコぐらいしか使ってないので、だいたい600円ぐらいでできました




で、

kaiIMG_3359.jpg

切り株


kaiIMG_3364.jpg

雪が降る――


Kanonといったらこれですね


ハッピーバースデー 遠野美凪 水瀬名雪 古河渚


最後に

kaiIMG_3392.jpg

完成品二つ。やはり今までの中では最高傑作ではなかろうか。 このエントリーをはてなブックマークに追加

~おまけ~
1週間前にやったスポンジの試作。(失敗作)

a

b

……芋ようかんですか?

泡だてが明らかに足りなかった。

閉じる

2010-12-20(Mon)

C79 コミケ情報まとめ(企業ブース)

順番は見やすいように並べたいと思います。限定ものなどで分けようかとも思ったのですがいろいろ難しいので保留でお願いします。


値段はすべて税込。
商品の詳細はリンクから。
名前が同じものは同じ商品です。他のブースでも販売している可能性に注意。


121 ブロッコリー/ゲーマーズ (通販はこちら
「Angel Beats!」天使セット(トートバッグ / ZIPPO(かなで) / MFスポーツタオル / テレカ) 10,000円
「Angel Beats!」SSSセット(トートバッグ / ZIPPO(ゆり) / MFスポーツタオル / テレカ)10,000円
「Angel Beats!」ZIPPO「ユイ」 6,000円
「Angel Beats!」マイクロファイバーバスタオル Part.2 5,000円
Angel Beats!MFメガバスタオル「かなで」 12,000円
Angel Beats!MFメガバスタオル「集合」 12,000円
「Angel Beats! 」マイクロファイバースポーツタオル3種セット 8,500円
Angel Beats! 懐中時計「ゆり」「奏」「ユイ」 各6,000円 (先行販売)
「Angel Beats!」ZIPPO「ゆり」「かなでPart.2」「ユイ」GoldLimited 各8,000円 (限定77個)
「リトルバスターズ!エクスタシー」セットPart.5(メダルキーホルダー / ZIPPO(沙耶) / リストバンド / ランチョンマット) 8,000円
「クドわふたー」マイクロファイバーバスタオル Part.2 5,000円
「クドわふたー」ZIPPO「能美クドリャフカ」 6,000円
「リトルバスターズ!エクスタシー」ZIPPO「朱鷺戸沙耶」 GoldLimited 8,000円 (限定77個)


162 インターネットラジオステーション<音泉> (通販はこちら
リトルバスターズ!ミッションコンプリートセット vol.6 5,000円
クドわふたー扇子 1,800円 (先行販売)
クドわふたーメッセンジャーバッグ 4,200円 (先行販売)
ラジオCD「ラジオ リトルバスターズ! ナツメブラザーズ!(21)」vol.9 3,000円
クドわふたー キーボードカバー 能美・クドリャフカ 2,000円
リトルバスターズ! エクスタシー キーボードカバー 小毬&鈴 2,000円
リトルバスターズ!エクスタシー クドリャフカ ボタンクッション 3,000円
リトルバスターズ!エクスタシー 多目的ストラップ 鈴 800円
リトルバスターズ!エクスタシー 多目的ストラップ クドリャフカ 800円
クドわふたー わふわふ肉球ぐろーぶ クマリャフカVer. 2,000円 (同日発売)
★限定★天使ちゃんマジ天使!セット 5,000円
ラジオCD「Angel Beats!SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO」vol.4 3,000円

ナツブラとSSS RADIOのジャケットはコミケ限定コラボジャケットとなっています。
音泉ブースにて3,000円以上商品をお買上げいただいた方に、音泉パーソナリティによるメッセージを収録したコミケ79限定特典「<音泉>スペシャルCD2010冬」プレゼント。


211 ビジュアルアーツ
Key セット 5,000円
『enigmatic LIA4』 3,000円
「VA Compilation CD Panorama Vol.2」 2,000円
visualstyle CALENDAR 2011 2,000円
visualstyle vol.18 無料
『冬のうた c/w Color blossom』 1,000円


212 サーファーズパラダイス/東方波天宮
Angel Beats! 関連商品

221 電撃家
Angel Beats! 卒業設定資料集 2,000円

311 株式会社ブシロード
スペシャルサプライセット ビジュアルアーツ 4,000円


315 響-HiBiKi Radio Station-
Angel Beats! ブランケット 5,000円
Angel Beats! 洋服カバー 4,700円
Angel Beats! ミニタオルリストバンド 800円
Angel Beats! リバーシブルキーボードカバー 2,000円
ゆり刺繍M-51ジャケット 16,000円 限定100着
かなで刺繍M-51ジャケット 16,000円 限定200着
天使ちゃんマジ天使!セット 5,000円
ゆり、隊員募集扇子・かなで生徒会扇子 各1,800円
かなでメッセンジャーバッグ 4,200円
「Angel Beats! SSS (死んだ 世界 戦線)RADIO」vol.1 1,200円
「Angel Beats! SSS (死んだ 世界 戦線)RADIO」vol.2 1,200円
「Angel Beats! SSS (死んだ 世界 戦線)RADIO」vol.3 3,000円
「Angel Beats! SSS (死んだ 世界 戦線)RADIO」vol.4 コミケ79限定 3,000円

341 アニプレックス
「Angel Beats!」rebels against the winter set 5,000円
内容:SSSパーカー(Lサイズ)、天使ちゃんマグカップ、ポスターカレンダー×2枚(A3サイズ)、戦線バック

342 ACOS
天使ちゃんシーツ 8,000円
天使ちゃんマジ天使ジャン 39,800円

521 GEE!STORE
かなでビッグタオル 5,040円
★限定★天使ちゃんマジ天使!セット 5,250円
ゆり、隊員募集扇子 1,890円
かなで生徒会長扇子 1,890円
かなでメッセンジャーバッグ 4,410円
★限定★リトバス!ミッションコンプリートセットVol.6 5,250円


522 TOYPLA
クドわふたー立体マウスパッドA 4,000円
クドわふたー立体マウスパッドB 4,000円
リトルバスターズ!エクスタシーゲームポーチセット(沙耶) 2,000円
リトルバスターズ!エクスタシーゲームポーチセット(鈴) 2,000円
リトルバスターズ!エクスタシーゲームポーチセット(漢) 2,000円
クドわふたーゲームポーチセット(クド) 2,000円
リトルバスターズ!エクスタシーパーカー(俺の筋肉に包まれて少し眠りな ver.) 5,000円


542 views/CranCrown/ARIELWAVE
「リトルバスターズ!エクスタシー」クドリャフカ ボタンクッション 3,000円
「クドわふたー」キーボードカバー 2,000円
「リトルバスターズ!エクスタシー」キーボードカバー 2,000円
「クドわふたー」わふわふ肉球ぐろーぶ クマリャフカVer. 2,000円

621 キャラアニ.com
Angel Beats! かなで 抱き枕カバー 2Wayトリコット 限定版 テレホンカード(制服)付き 11,000円
Angel Beats! かなで 抱き枕カバー 2Wayトリコット 限定版 テレホンカード(Yシャツ)付き 11,000円
Angel Beats! ゆり&かなで ショルダーバッグ 6,800円
Angel Beats! Girls Dead Monster ショルダーバッグ 6,800円
Angel Beats! ゆり&かなで 2枚組みテレホンカード 2,500円
Angel Beats! ユイ(GDM) iPhone4用カバーケース 3,000円
Angel Beats! ゆり&かなで ジャンボトートバッグ 1,800円
Angel Beats! Girls Dead Monster ジャンボトートバッグ 1,800円
Angel Beats! ゆり&かなで PCサプライセット 10,000円
Angel Beats! Girls Daed Monster PCサプライセット 10,000円
Angel Beats! ゆり&かなで フリースブランケット 4,000円
Angel Beats! 2010年卓上カレンダー 1,500円
クドわふたー ショルダーバッグ 6,800円
クドわふたー クドリャフカ ZIPPO 8,500円
クドわふたー クドリャフカTシャツ/サイズM ・ L ・ LL 各4,200円

627 フィギュアメーカーGift
リトルバスターズ!エクスタシーぬいぐるみシリーズ1 能美クドリャフカ冬服ver. 2,500円
クドわふたー能美クドリャフカぬいぐるみ 2,500円 KSL 2010の再販

631 カーテン魂
クドわふたー タッセル(2種類)各1000円 1種類1個まで 

653 二次元コスパ
Angel Beats! かなでビッグタオル 4,800円
Angel Beats! ゆり刺繍M-51ジャケット 16,000円 限定100着
Angel Beats! かなで刺繍M-51ジャケット 16,000円 限定200着
Angel Beats! 天使ちゃんマジ天使!セット 5,000円
Angel Beats! ゆり、隊員募集扇子 1,800円
Angel Beats! かなで生徒会長扇子 1,800円
Angel Beats! かなでメッセンジャーバッグ 4,200円


~おまけ~
431 ESP×OVERDRIVE
不審者パーカーVV 16,000円 このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-18(Sat)

1分日記だ Let's Go!

一分で書く日記。ヒアウィーゴー!


今日はサークルの用事でいろいろやってた。(ちなみに明日も)

で、久しぶりに熱く語った。

ゲームはいろいろな要素の塊だけど、小説はシナリオだけ。


けどシナリオだけでかけてしまっている。それを埋めるのが自分なんだ。自分の経験だったり、感情だったり。

ここまで1分15秒。



えーいきなりなんだと思った方もいるでしょうが、これは一分日記です。

岡田斗司夫さんが紹介していたので、私もやってみようかと思いやってみた。安易ですね。

簡単にルール説明。

事前準備ゼロ、ネタもなにも考えず、思いついた言葉をひたすらキーボードから入力するだけ。1分で書けるだけ書いて見直しも誤字修正もしない、という書き方だ。
 これ、あんがい面白い。ブログ書くのがまるでスポーツみたいで楽しくなる。
 
 ルールは簡単。
 文頭に「1分で書く日記。ヒアウィーゴー」と書く。
 文末は「ここまでで1分」と締める。

オタキングex公式サイトより



やってみましたが、今の自分のタイピングではこれが限界ですね。難しい。

これはやっていいのかわからないですけど、自分の書いたものについて解説をしてみたいと思います。

まず、今日何をしたのか書いてみました。そこで、何か面白いことはあったのかとか自分の中で整理しつつ話題を決めて書きだします。で、久しぶりに熱くなったという話。言いたいことなのでちゃんと説明し直しますけど、ある人が「ゲームはキャラ、声、音楽、シナリオ、システム、演出など様々な要素が絡み合ってできている。だからこそ、それが上手くはまった時最高の快感を得られる。小説は文章を使ってしか表現をすることができない。だから読み終わった時快感を得ることができてもゲームには及ばない」という主張でした。(ちなみに知り合いは決して小説を下に見ているというわけではなく、平等に見てきて今までの結果としてそういう結論だということらしいです。)

私はその意見については納得できるところもありますが、決して小説がゲームに劣るということはないと思います。小説は文字という要素でしか表現をすることができないため、欠けています。けれど、そのかけた部分を読者が補うことができる。それは自分の経験だったり、感情だったり。また、ゲーム等では自然にいろいろな要素が入ることで『何もない』といったようなことが表しにくくなっていると思うのです。

話が変わりますが、私は小説を読む時間はほとんど取っていません。それは、小説がつまらないからではなく、アニメを見る時間とパソコンいじる時間に圧迫されてしまっているからです。(私も小説、ゲーム、アニメ、マンガ全てを平等に見てはいますよ)趣味のために使う時間をより有意義にしようと思ってるんですけどね。パソコンいじる時間は減らせると思ってはいるんですけど……依存してますね。

昔は一本のアニメにかける力はすごかったんですけど……。その週の話を見たら、次回予告などからいろいろな妄想をして、前見た話を振り返って、一週間のほとんどの時間をそうして過ごすというレベルでした。
今はやっているアニメのほとんどを見ています。けれど、そんなにはまるような作品は現れません。現れる余地がないのです。多くのことをすることで、妄想をする時間がない。何かいいものを見ても、すぐ次に何かを見てしまうせいで、記憶が上書きされてしまう。昔に戻りたいという気持ちもあったりするのですが……。さて、どうすればいいんですかね? 探していきたいです。

いろいろ語りましたが、今日やったのは更新のためでした。一分日記はまたやるかもしれません。その時はもしかしたら1分ではないかもしれませんが、そこはご愛敬。さらばっ! このエントリーをはてなブックマークに追加
応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
FC2プロフ
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
バナー
最速VisualAntena gahkbanner2_200.jpg OVERDRIVE 5th Anniversary Project『d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -』 OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS- OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年06月24日発売! kira_banner_kirari_120x600.gif 冷んやり甘くて、とろけるほど爽やか系純愛ラブコメADV 「LOVEPOTION SIXTYNINE」 通称:らぶ69  12月31日発売予定 Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
応援中
景の海のアペイリア laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
応援中
検索フォーム
リンク
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。